動画撮影が変わる。iPhone 6やiPhone 6 Plusがあればビデオカメラはいらないかも。

iPhone 6iPhone 6 Plusを手に入れたら、カメラを起動しましょう!

140919_cameracam - 1


毎日、iPhoneを使って世界中のいろんな人が写真を撮っています。

そのiPhoneのカメラがまた進化しました。今度は動画がパワーアップ。iPhone 6 Plusには、光学手ブレ補正も搭載されています。

iPhone 6・iPhone 6 Plusまとめはこちら→【更新中】iPhone 6、iPhone 6 Plusの情報まとめ!

光学手ぶれ補正で美しい動画を

iPhone 6 Plusには、光学手ブレ補正機能が搭載されています。光学手ブレ補正とは、手ブレを検知し、レンズ自体を動かして手ブレを防ぐというものです。

検証した結果、動画では光学式手ぶれ補正は機能しませんでした。申し訳ありません。 → iPhone 6 Plusの「光学式手ぶれ補正」は動画撮影にも対応しているのか試してみた!!

140919_cameracam - 2


さらに、長時間露光と短時間露光で撮影された画像を合成し、手ブレを軽減させる機能もあります。人物も風景も、iPhone 6 Plusがあれば、より美しく残すことができます。

※光学式手ぶれ補正は、静止画を撮影するときのみ機能します。訂正してお詫びいたします。

スローモーションもパワーアップ

スローモーション機能が、240fpsで撮影できるようになりました。動画の1秒間を構成するフレームの数を「fps」と呼びます。

140919_cameracam - 3


つまり、iPhone 6やiPhone 6 Plusでは、1秒間240枚の写真からなる動画を撮影でき、5sよりもさらになめらかな動画を撮影できます。

新しいiPhoneなら、映画のような美しい動画を撮影できます。マックス動画編集担当のりおなりも大喜びだ!

FaceTimeの映像も美しく

iPhone 6、iPhone 6 Plusの前面カメラも進化しています。カメラに取り込める光が、81%も増えました。相手の顔や背景なども、美しいままで見られるのです。

140919_cameracam - 4


FaceTimeがこれまで以上に楽しくなります。遠いところに住む家族や友人と、ぜひ試してみてください。

動画を変える新しいiPhone

iPhone 6やiPhone 6 Plusがあれば、もうビデオカメラはいらなくなるかもしれません。

動画をとことん楽しみたい方は、光学手ブレ補正機能を搭載した、iPhone 6 Plusを検討してみてはいかがでしょうか?

iPhone 6をオンライン予約でゲットしよう!

お店に行かなくてもゲットできるぞ! → iPhone6をオンラインで予約する!

iPhone 6、iPhone 6 Plusの最新情報はこちら!

【完全版】iPhone 6、iPhone 6 Plusの情報まとめ!

iPhone 6 / 6 Plusを買ったら絶対入れたいアプリはこちら!

iPhone 6や6 Plusを買ったら絶対に使いたい・遊びたいアプリまとめ!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!