【次期iPadの噂】ディスプレイの解像度が向上? メモリは2GBに増量か。

次期 iPad はどんなスペックになるのでしょうか。

pauls1101ipadair - 1


ニュースサイト『AppleInsider』によると、開発者に公開されている iOS 8.1 beta 2 から、次期 iPad 向けと思われるファイルが見つかりました。ファイル名などから、次期 iPad は iPad Air よりも高解像度のディスプレイを搭載する可能性が指摘されています。

一方、ニュースサイト『Mac Rumors』は、次期 iPad 向けとされる 2GB のメモリチップを紹介しています。この情報が正しければ、次期 iPad のシステムメモリ容量は iPad Air の2倍になります。

次期iPadは高解像度ディスプレイを搭載?

AppleInsider によると、Hamza Sood 氏が iOS 8.1 beta 2 に「@3x~ipad.png」で終わる画像ファイルが含まれていることを発見しました。

Retina ディスプレイを搭載する iPad Air・第3世代 iPad・第4世代 iPad 向けの画像は「@2x~ipad.png」で、iPad 2 向けの画像は「~ipad.png」と考えられるため、「@3x~ipad.png」を使う iPad はいまのところ発売されていません。

iPad


(画像:Twitter

以下の表にまとめた通り、各ファイルは iPad のディスプレイ解像度に合わせて作成されています。したがって「@3x~ipad.png」は、iPad Air よりも高解像度のディスプレイを搭載した iPad が利用するファイルと考えられます。

次期iPad iPad Air
第3世代・第4世代iPad
iPad 2
解像度 ? 2,048×1,536px 1,024×768px
ファイル ○○○@3x~ipad.png?

○○○@2x~ipad.png ○○○~ipad.png

ただし、iOS 8.1 beta 2 は開発途上の iOS なので、一般公開されるバージョンにも「@3x~ipad.png」が含まれるかは不明です。次期 iPad 向けのファイルではなく、12.9インチ液晶を搭載する、いわゆる iPad Pro 向けのファイルである可能性もあります。

システムメモリは2GBになる?

Mac Rumors は、Apple 製品の修理を手がける GeekBar が公開した写真を紹介しています。次期 iPad 向けとされる、エルピーダ製の 2GB メモリ を撮った写真ですが、真偽は不明です。

iPad


(画像:Mac Rumors)

第3世代 iPad 以降、Apple は iPad のシステムメモリを 1GB に留めてきました。しかし iPad には、2つのアプリを同時に使う画面分割機能が追加されるとの噂もあり、システムメモリを増やす必要に迫られたのかもしれません。
iOS 8ではiPadの画面分割機能に対応? 2つのアプリを同時起動できるという噂も。

現地時間の10月16日(木)には、Apple がイベントを開催する予定です。その場で次期 iPad が発表されるとの噂もあるので、いまからイベントが待ち遠しいですね!
Appleが10月16日にイベント開催! 次期iPadと新型Macを発表か。

参考(順不同)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!