バンカーリングと背面強化ガラスは一緒に使えるの? [お便り回答] 追記あり

バンカーリングと背面強化ガラスの相性を検証しました!

3月17日追記あり

バンカーリングのメーカーに確認したところ、バンカーリングは背面強化ガラスと一緒に使用できます。しかし、粘着力の落ちたバンカーリングと背面強化ガラスを使用すると、今回の検証のように背面強化ガラスがiPhoneがら剥がれてしまうこともあります。一緒に使うときは注意してください。

top


AppBank Storeサポートにお問い合せ頂いた疑問のなかから、今回お答えするのはコチラ!

「バンカーリングと背面強化ガラスは一緒に使えるの?」

iPhoneを指1本で固定できる『バンカーリング』と、iPhoneの背面を守る強化ガラス。一緒に使えたら便利ですが、実際に使ったらどうなのでしょうか。

検証してみました!

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

「バンカーリングと背面強化ガラスの相性を動画でチェック

検証してみよう

今回は『AppBankのバンカーリング』と『クリスタルアーマー 強化ガラス バックプロテクター Limited Edition レッド iPhone 5s/5』を使って検証しました。

バンカーリングの詳細はこちら→[レビュー] 『AppBankのバンカーリング』が届いたぞ!

aisyou


強化ガラスの上からバンカーリングを貼り付けます。

aisyou - 06


しっかりと貼り付いています。見た目はイイ感じ。

aisyou - 07


iPhoneを振ってみます。「外れない。大丈夫なのかな?」

aisyou - 12


iPhoneを振ってもバンカーリングは外れませんでした。しかし、バンカーリングを強化ガラスから取り外したとき、とてもカンタンに外れることに気がつきました。

バンカーリングは粘着力がとても強く、普通は上に軽くひっぱったくらいじゃ外れません。

何度も貼ったり剥がしたりを繰り返したバンカーリングを使用したため、粘着力が落ちているようです。

aisyou - 13


そして何回かバンカーリングを貼ったり剥がしたりしているうちに・・・。

「あっ。強化ガラスが外れた!」強化ガラスごと外れてしまいました。

aisyou - 15


併用はできます

結論、バンカーリングと背面強化ガラスは併用できます。

しかし、粘着力が低いモノを使うと、バンカーリングや背面強化ガラスがカンタンに外れてしまう可能性があります。

一緒に使うときは、粘着力が落ちているものを使用しないように気をつけましょう。

また「この組み合わせはどう?」などの質問があれば、ぜひYouTubeのコメント欄までコメントをお願いします!

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

強化ガラスと併用できる落下防止アクセサリー

aisyou - 17

ストラップホールになるイヤホンジャックアクセサリーです。

コレなら背面強化ガラスと一緒に落下防止アクセサリーが付けられますよ!

[AppBank限定]イヤホンジャックストラップホール Pluggy Lock ブラック


iPhone 5s/5/5cアクセサリーまとめ

まだまだたくさんあるiPhone 5s/5/5cのケースを探すならこちら!
おすすめの iPhone 5s/5c/5 ケース・アクセサリーまとめ

iPhoneの落下防止アクセサリー

自分にピッタリな落下防止アクセサリーを見つけよう!
サイズが大きくなったiPhone 6を持ちやすくするアクセサリー3選!

イヤホンジャックに付けられる、落下防止アクセサリーと一緒に使いたいストラップホールアクセサリー。
[レビュー] 外れないイヤホンジャックアクセサリー『Pluggy Lock』の仕組みとは!?

iPhoneの液晶全面を保護

液晶全面カバーできる大人気の強化ガラス!
[レビュー] ベゼルまで守る『前面完全カバー強化ガラス Revolution Glass MASK iPhone 6/6 Plus』

曲面までカバーできる保護フィルムもあるぞ!
ケースつけない派のiPhone 6&6 Plusをフルカバーする全面保護フィルム『FLEXA』

動画でグッズレビューをチェックしてみよう。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!