Android向け『iMessage』アプリをリリース? Appleが技術者を募集

ほかにもApple製のAndroidアプリが登場するかもしれません。

iOS


AppleがAndroid向けアプリを開発するためにエンジニアを募集している、とニュースサイト『9to5Mac』が報じています。

Appleは『Apple Music』と、iPhoneへの引越しをサポートする『iOSに移動』というAndroidアプリをすでに開発中。いずれも今秋に公開される予定です。

iPhoneやiPadのライバルとされるAndroid向けに、どんなアプリを開発するつもりなのでしょうか。

Android版iMessage? iTunes Store?

エンジニアの募集内容によると、Appleは新しいモバイル向け製品をAndroidでリリースしたいようです。

現地時間の2015年8月4日に掲載されたので、「新しいモバイル向け製品」はすでに発表済みのApple Musicや『iOSに移動』とは別のアプリである可能性があります。

9to5Macは、AppleがAndroid向けの『iMessage』アプリを検討していると伝えています。iMessageはメッセージアプリで使える、Appleのメッセージサービスです。
「iMessage」「SMS」「MMS」の違いとは?

Android版Apple Musicをリリースするにあたり、Android向けのiTunes Storeアプリをリリースするのではないか、とも9to5Macは推測しています。

iTunes Music  - 02
iTunes Music  - 15


まだ推測の域を出ませんが、iPhone/iPadに加えてAndroidも使っている方にとっては要注目のニュースです。続報に期待しましょう。

参考

Apple job listing teases additional ‘exciting’ new apps for Android, suggests going beyond Apple Music & Move | 9to5Mac

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!