4インチ『iPhone 6c』は2ヶ月遅れで発売? 生産体制を強化との噂

開発中止の噂もありましたが、本当に発売されるのでしょうか。

20130926-iPhone5c - 13


iPhone 6c』の発売に向けて製造を担う『Foxconn』が工場労働者を増やしている、との噂をウェブサイト『G for Games』が紹介しています。

iPhone 6cは、iPhone 5sと同じ4インチの液晶を搭載した新型iPhoneと噂されています。4月から開発が進んでいないとの噂や、発売は来年になるとの噂もありました。

iPhone 6c発売は11月?

G for Gamesによると、FoxconnはすでにiPhone 6s/6s Plusの製造を始めており、さらに工場労働者を増やしたのはiPhone 6cを製造するためと考えられるそうです。

これを踏まえ、iPhone 6cの発売は2015年11月になる可能性があると伝えています。

iPhone 6sは9月発売が有力視されており、今回の噂が事実であればiPhone 6cは2ヶ月後に発売されることになります。iPhone 6sとの競合を避けるために、時期を遅らせて発売するのでしょうか。

すでに4インチの液晶が出荷されたとの噂もあり、今後の動向に注目です。

参考

Foxconn Rumored To Be Preparing For A November iPhone 6c Release – G for Games

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!