『iPhone 6s』発表イベントの会場で準備が進む、ロゴ入り旗も掲揚

準備は順調に進んでいるようです。

iPhone 6s


(画像:Apple

iPhone 6s』に新しいiPadやApple TVも発表と噂される、Appleのイベントが開催される会場の準備が進んでいます。

会場の入り口付近にはポスターが貼られていたり、屋上にはAppleのロゴが入った旗が掲げられたりしています。くわしく見ていきましょう。

会場の様子

現地を訪れた人々が会場の様子を写真に撮り、Twitterに投稿しています。

会場の入り口と思われる扉の上には「Special Event」と書かれた布が貼られています。これは仮に設置されているものでしょうか。両サイドにはポスターが貼られています。

こちらは正方形のポスター。会場となる建物の外壁にいくつか貼られているようです。

Appleのロゴ入り旗がたなびいています。

会場は例年よりも大規模に

今回の会場は収容人数が7,000人。Appleが発表イベントに使う、ほかの会場では収容人数が2,000人前後なので、およそ3倍の規模になります。

iPhone 6sだけでなく『iPad mini 4』や『iPad Pro』、さらに新しいApple TVも発表するためでしょうか。

イベントは日本時間の9月10日(木)午前2時から始まり、Appleの公式サイトではインターネット中継が行われます。どんな内容になるのか楽しみですね。

Apple Events – Special Event September 2015 – Apple

参考

Apple begins decorating Bill Graham Civic Auditorium for next week’s iPhone 6S event | 9to5Mac

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!