【iPhone 7の噂】ノイズキャンセリングが音楽再生でも使える?

ノイズキャンセリング


「iPhone 7」では電話だけでなく、音楽を再生するときもノイズキャンセリング機能が使えるようになるかもしれません。

現在のiPhoneでもノイズキャンセリング機能は使えますが、iPhoneの受話口を耳に当てて通話する際に限られています。

対応イヤホン・ヘッドホンは別売り?

iPhone 7のノイズキャンセリング機能は強化され、そのプログラムがiPhone本体と対応するイヤホンやヘッドホンの両方に搭載されるそうです。

周囲の騒音をイヤホンやヘッドホンで収集し、iPhoneで処理するのでしょうか。

ただし、iPhone 7に付属するLightning接続のイヤホンは非対応で、ノイズキャンセリング対応のイヤホン・ヘッドホンは別売りとなる可能性が高いようです。

pauls1007earpds - 2


iPhone 7にはBluetoothイヤホンが付属する、との噂もあります。Bluetoothでつなぐイヤホン・ヘッドホンにはどのように対応するのでしょうか。
【iPhone 7の噂】Bluetoothイヤホンが付属?

防水・ワイヤレス充電対応説、ふたたび

独自の消息筋から今回のノイズキャンセリング機能について情報を得たウェブサイト『Fast Company』は、iPhone 7は防水でワイヤレス充電に対応するとの情報も紹介しています。

以前からiPhone 7は防水になり、Lightning接続のイヤホン・ヘッドホンを使うことからワイヤレス充電にも対応するとの噂がありました。
2016年の『iPhone 7』は防水+防塵? 金属ボディはiPhone 6sで最後か

これらの噂と情報源が異なるのかは不明ですが、もし異なる場所からリークされた情報だとすれば、防水・ワイヤレス充電対応の噂は信ぴょう性が増します。

2014年の大型化と2015年の3D Touchに続き、2016年にiPhoneは防水で、しかもワイヤレス充電に対応することになるのでしょうか?

みなさんはノイズキャンセリング機能・防水・ワイヤレス充電について、どう思いますか? コメント欄にご意見をぜひお寄せください!

参考

It’s True: Apple Will Drop Headphone Jack To Make The iPhone 7 Slimmer, Says Source – Fast Company

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!