【カード1枚で解決】iPhoneのハードケースが外れなくなった時の対処法

iPhoneケースが外せなくなってしまった!ということありませんか?

photo_hardcase2016 - 1


ハードケースといえば定番iPhoneケースのひとつ。ポリカーボネート素材でできた固いケースは、ぴったりとした付け心地で使いやすいものの、外しにくいですよね。

無理やり外そうと力を込めると割れてしまうこともあるんですよね…。そこで、もしもハードケースが外せなくなってしまったときに使える、簡単な外し方をご紹介します!

ハードケースは「固さ」と「液晶面への周り込み」が外しにくい原因

ハードケースが外しにくい1つ目の理由は、ずばり「固さ」。

ソフトなTPUやエラストマーのように曲げられないので、外しにくいんですよね。

photo_hardcase2016 - 5


また、「液晶面への周り込み」も外しにくさの原因。多くのハードケースは、iPhoneの液晶側に周り込み、カギ状に引っかかることでピッタリとフィットしているんです。

photo_hardcase2016_-_4


この形状は、フィット感が向上するなどメリットでもあるのですが、ケース交換したいときは厄介…。

ハードケースを簡単に外すコツ

硬くしっかりとiPhoneをホールドするハードケース。実は、コツを知るだけで簡単に外せるんですよ。

厚みのあるケースは指で押すだけでOK

厚みのあるケースであれば道具など全く使わず簡単に外せるんです。

ケースの両サイドを親指で押しこむと、角が浮き上がります。浮き上がったケースの辺をさらに押し込むことで、パカっと外せるのです。

photo_hardcase2016 - 3


ケースを指で押し出しても外れない場合は、次の方法を試しましょう。

タイトなケースにはカードを使う

指で外れないようなタイトめなハードケースの場合は、カードを使って外します。

ショップのポイントカードなど、薄くて少しハリのあるカードがおすすめ。

photo_hardcase2016x - 1


ケースの角にカードを滑りこませ、奥まで挿し込んでいくと…

photo_hardcase2016 - 6


先ほど指で押し込んだときと同じように、ケースが浮き上がるのです。

ここまで浮き上がったらあとは簡単。

photo_hardcase2016 - 7


ケースの両サイドの辺を押し出すようにして剥がすだけ。

photo_hardcase2016 - 8


指だけではキツいと感じるケースでもあっさりと外れました。

photo_hardcase2016 - 9


特殊な道具は一切不要です。

薄めのカードが1枚あれば、だれでも簡単にハードケースを外せるので、ケースを交換するときなど、ぜひお試しあれ!

ちなみに、ハードケースやソフトケースなど、ケースの種類によって様々なメリットやデメリットがあるので、コチラの記事も参考にしてみてくださいね。
【保存版】iPhoneケースの種類と選び方まとめ

アクセサリーのまとめはこちらから!

他の基礎知識やアクセサリーなどをまとめてご紹介しています。ぜひご覧ください。

【保存版】ケースや保護フィルムなどiPhoneアクセサリの基礎知識まとめ

アクセサリーまとめ! どんどん追加中!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!