今年の新型iPhone、名前は「iPhone ○○」か

iPhone 7


引用元:YouTube

9月発表と噂の新型iPhone。その名前に関して、ウェブサイト『Macお宝鑑定団』が信頼できる消息筋から入手したとする噂を報じています。

名前はiPhone 7とiPhone 7 Plusに?

これまでの噂通り、名前は「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」になるとMacお宝鑑定団は伝えています。どうやら「iPhone 7 Pro」あるいは「iPhone Pro」は登場しないようです。
AppleがiPhone 7の計画を見直し? モデルを統合か

これに先立ち、今年登場するiPhoneは「iPhone 6SE」になるとの噂もありました。
「iPhone 7」ではなく名前は「iPhone ○○」に?

そのデザインは『iPhone 6』と『iPhone 6 Plus』の流れを汲むとしており、外観はこれまでにご紹介した通りのようです。
iPhone 7のデザインはコレでほぼ確定?

一方でiPhoneの基本設計はイヤホンジャック廃止・タッチセンサー式のホームボタンの搭載で変わることから、番号を「6」から「7」に引き上げることになったとしています。

色は5種類?

以前にもご紹介した通り、Macお宝鑑定団はシルバー・ゴールド・ローズゴールドに加え、2種類のブラックモデルが登場すると改めて報じています。

うち1種類はスペースグレイを暗くした色、もう1種類は『Mac Pro』のような美しいブラックモデルだとしています。これもすでにご紹介している通りです。
5色のiPhone 7は壊れにくいホームボタンを搭載?

ただ、現時点ではスペースグレイを暗くした色とされる「スペースブラック」、そして青系の「ディープブルー」というカラーをまとったiPhoneの写真が出回っています。
青色iPhone 7の試作機が流出?
新色「スペースブラック」のiPhone 7

iPhone 7


引用元:iDownloadBlog

今回の噂で言及されている「2種類のブラックモデル」が、スペースブラックともう1種類のまだ報じられていない色を指しているのかは不明です。

ディープブルーについては、新色として登場する可能性は低いとMacお宝鑑定団は報じています。

2017年のiPhoneはどうなる?

2017年は初代iPhone発売から10周年。そこでAppleは10周年にふさわしい新型iPhoneを開発しているのではないか、との噂があります。

ボディはデザインを一新。素材には『iPhone 4』のようにガラスを使い、液晶は有機ELになるとされています。
iPhoneの大幅なデザイン変更は2017年か

もし2016年の新型モデルがiPhone 7なら、2017年のiPhoneはどうなるのでしょうか。

今回のように「基本設計を一新したから」という理由で番号が引き上げられるなら、2017年のモデルは「iPhone 7s」ではなく「iPhone 8」になるかもしれません。

参考

カメラ性能が向上するiPhoneの名称は「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」に | Rumor | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

最新情報はAppBankアプリで!

もっとiPhoneを楽しむための情報がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!