【格安SIM】イオンモバイルが料金プラン値下げを発表

photo_aeonsim - 1


画像:イオンモバイル

キャリア契約と比べスマホを安く運用できることから人気を集めている格安SIM。

豊富な料金プランを提供しているイオンモバイルが、大容量プランの値下げを発表しました。

データ容量が20GB以上の「音声通話プラン」・「データ通信プラン」・「シェアプラン」が該当し、最大で4,000円(月額)の値下げが行われます。

このプランは2016年10月1日(土)から適用され、既存の契約者・新規契約者問わず利用できるそうです。

大容量プランの値下げは、ゲームや動画のヘビーユーザーに嬉しい

今回値下げが発表されたのは、データ容量20GB以上の料金プラン。

ゲームや動画など通信量の多いコンテンツを思い切り楽しみたい人にオススメです。

以下が、発表された料金プランの一覧。いままでの料金と値下げ後の料金を比較しています。

プラン名 いままでの料金 値下げ後の料金 価格差
音声20GBプラン 5,980円/月 4,980円/月 -1,000
音声30GBプラン 7,980円/月 6,980円/月 -1,000
音声40GBプラン 10,800円/月 7,980円/月 -2,820
音声50GBプラン 14,800円/月 10,800円/月 -4,000円
データ20GBプラン 4,980円/月 4,480円/月 -500
データ30GBプラン 6,980円/月 6,480円/月 -500
データ40GBプラン 9,980円/月 7,480円/月 -2,500
データ50GBプラン 13,800円/月 10,300円/月 -3,500
シェア音声20GBプラン 6,280円/月 5,280円/月 -1,000
シェア音声30GBプラン 8,280円/月 7,280円/月 -1,000
シェア音声40GBプラン 11,100円/月 8,280円/月 -2,820円
シェア音声50GBプラン 15,100円/月 11,100円/月 -4,000円

大手キャリアからの乗り換えに最適

docomo・au・SoftBankからも大容量プランが発表されていますが、通話込みの20GBプランで8,000円ほど。でも、イオンモバイルの音声通話20GBプランなら4,980円で運用できることになります。

毎月約3,000円も安くスマホが使えるのは非常に魅力的ですよね。

iPhone 7など新機種の購入にあわせて、イオンモバイルに乗り換え、いままでより安く運用してみませんか?

詳細はこちら
イオンモバイル

iPhoneの使い方が分かるアプリ

iPhoneの使い方が分かるアプリ『説明書 for iPhone』をアップデートしました。

iPhoneの基本やアプリの使い方、困ったときの対処法や小技・裏技を紹介しています。下からアプリをダウンロードして、お使いください。

スマホ説明書 スマホ説明書(iTunesでのレビュー評価:)

 

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!