iPhone 7/7 Plusが予約なしで買える時期

photo_iphone7_plus - 3


予約しなくても『iPhone 7』と『iPhone 7 Plus』を購入できるようになる時期はいつ頃なのでしょうか。過去のパターンを調べました。

Appleオンラインストアの場合

Appleのオンラインストアでは、執筆時点でiPhone 7・iPhone 7 Plusともにすべての色・容量で在庫がありません。

では、いつ頃になれば在庫不足が解消されるのでしょうか。

iPhone 6s』と『iPhone 6s Plus』が発売された2015年には、iPhone 6sが10月の最終週、iPhone 6s Plusが11月の第2週までに全色・全容量で「在庫あり」になりました。

iPhone 7/7 Plusも、10月末〜11月半ばまでには「在庫あり」になるかもしれません。

例外になりそうなのが、ジェットブラックです。

指紋が目立つとされているiPhone7アイフォン7ジェットブラックのサンプル


この色のiPhoneは生産が難しいとされ、出荷数が伸びていないと噂されています。
ジェットブラックのiPhone 7が入手しづらいワケ

もしかすると年末まで入手しづらい状況が続くかもしれません。

家電量販店の場合

Appleのオンラインストアとは対照的なのが家電量販店です。iPhone 7発売の翌日でも、「在庫あり」と呼び込みを図っている店舗もありました。

執筆時点では、一部の店舗でジェットブラックも「在庫あり」でした。家電量販店でなら、早くに予約なしで購入できるようになるかもしれません。

ヤマダ電機とヨドバシカメラは、それぞれのウェブサイトでiPhone 7/7 Plusの在庫状況を公開しています。

在庫状況が異なる理由

おそらく販売しているiPhoneが異なっているからでしょう。

AppleのオンラインストアではSIMフリー版を販売しています。携帯3社のSIMカードのほか、いわゆる格安SIM・MVNOも特別な手続きなしで使えるモデルです。

一方で、家電量販店で取り扱っているのはSIMロック版です。他社のSIMや格安SIMを使うには一定の期間を経てから手続きする必要があります。

SIMフリー版とSIMロック版のどちらが多く出荷されているのかは不明ですが、さまざまな店で販売される後者の方が多いと思われます。

参考

iPhone 7とiPhone 7 Plusを購入する – Apple(日本)

手に入れよう!

申し込みがWebで完結!並ばず購入するならソフトバンクオンラインショップで。
購入ページはこちら

iphome7_softbank_new02


リクエスト募集中!

AppBankでは、読者の皆さんからの記事ネタを募集しています。
お名前(ペンネーム可)を入力の上、AppBankのライターに書いて欲しい記事ネタを記入し【送信】ボタンを押して、記事リクエストを送ってください。

投稿はこちらから


リクエストページを別ウィンドウで開く

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!