iPhone 7のSuica対応でJRが臨時メンテ実施か

Apple Pay


画像:Apple

iPhone 7』と『iPhone 7 Plus』で『iD』・『QUICPay』・『Suica』が使えるようになる、『Apple Pay』のサービス開始が間近に迫っているようです。

JRが臨時メンテナンスを実施

JR東日本の『モバイルSuica』公式サイトでは、10月24日(月)に行う定期メンテナンスをとりやめ、10月25日(火)に臨時メンテナンスを行うことが公表されています。

メンテナンスの実施時間は午前1時から午前4時までです。

メンテナンス中に利用できない機能が定期メンテナンスよりも増えていることから、その内容は広範囲に及ぶものと推測されます。

ドコモも同日にメンテナンス実施

同じ10月25日(火)には、ドコモのiDでもメンテナンスが実施される予定です。こちらはカード情報の設定などができなくなるとしています。

メンテナンスの実施時間は午前2時から午前5時までです。

10月25日に開始か

Apple Payのサービス開始日は10月25日(火)が有力視されています。
iPhone 7の『Suica』は10月25日スタートで確定か

今回のJR・ドコモのメンテナンス日時・内容を踏まえると、10月25日に開始とする説はますます有力になったと言えそうです。

Apple Payへの対応を含めた新機能が追加される『iOS 10.1』は、おそらく10月25日(火)の午前2時ごろにリリースされるでしょう。
ベータ版iOS 10.1は第4段階に、Suica対応・公開はいつ?

ただし、モバイルSuica・iDの発表ページにはiPhone 7やApple Payの文言は出ていないので、確実ではありません。

メンテナンス中は利用できず?

では、10月25日(火)に早起きすればiPhone 7でApple Payがすぐ使えるようになるのでしょうか。

iPhone 7をiOS 10.1にアップデートすれば、すぐにSuicaカードの登録・利用は行えると思われます。
iPhone 7に『Suicaカード』を登録する方法

一方でSuicaの公式アプリを使ったカード情報の新規作成、Walletアプリを使ったSuicaへのチャージは、モバイルSuicaのメンテナンス中は行えないでしょう。

ドコモのiDも同様で、メンテナンス中はWalletアプリへのクレジットカード登録が行えないかもしれません。

QUICPayに関しては該当するメンテナンス情報が見つかりませんでした。

実際にどうなるのかは不確かですので、いつiOS 10.1がリリースされても問題ないようにiPhoneをバックアップしておきましょう。
iPhoneをバックアップする方法まとめ

参考

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!