iPhone 8の「充電」に関する2つの新機能が明らかに

iPhone 8の「充電」に関する2つの新機能が明らかに


今秋発表と噂されるiPhone 8は、充電に関する2つの新機能を備えると噂されています。

発売予定の『HomePod』の制御に使うファームウェアから、それを裏付けると思われるデータが発見されました。

iPhone 8は高速充電・ワイヤレス充電に対応か

『reddit』に投稿された内容によれば、HomePodのファームウェアからiPhone 8の高速充電・ワイヤレス充電に関する記述が発見されました。

高電圧で充電することを意味すると思われる「ChargeHighVoltage」や、ワイヤレス充電を意味すると思われる「ChargeInductive」という記述です。

HomePod Firmware may reveal inductive and fast charging on iPhone 8 from iphone

iPhone 8はUSB-Cの電源アダプタ・ケーブルを使うことで高速充電が可能になる、という噂もありますが、高電圧での充電が可能になれば充電時間は短縮できます。

HomePodのファームウェアからは、iPhone 8の新機能画面解像度デザインを示唆すると思われるデータも発見されています。

新型Apple Watchの新機能になる可能性も

ただ、これがiPhone 8やiPhone 7s/7s Plus向けの機能なのかは確かではありません。

HomePodのファームウェアからは、Apple Watch用と思われるデータも見つかっています。据え置き型のHomePodが高速充電やワイヤレス充電に対応する必要性はありませんが、Apple Watchはワイヤレス充電に対応しています。

今回見つかった記述は、新型Apple Watchがより高速なワイヤレス充電に対応することを示唆している可能性もあります。

参考

Apple Store ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 74.5 MB
・バージョン: 4.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!