2018年発表のiPad Proは『iPhone X』と同じ◯◯を搭載か

2018年発表のiPad Proは『iPhone X』と同じ◯◯を搭載か


© 2017 Apple Inc.

正確な予測が比較的多いことで知られるアナリストによる、2018年に発表される新型iPad Proの機能に関する予測が報じられています。

TrueDepthカメラでFace IDに対応?

今回の予測を行なったKGI証券のMing-Chi Kuo氏によれば、2018年発表のiPad Proには前面に『iPhone X』と同じTrueDepthカメラを搭載します。

TrueDepthカメラは赤外線を使い、ユーザーの顔を立体的にスキャン。顔でロックを解除できるFace IDに欠かせない機能の1つです。

ただし、この機能はiPad「Pro」に限定されるとKuo氏は予測。少なくとも2018年中に、比較的安価なiPad miniやiPadに搭載される見込みはないようです。

有機EL・ホームボタンの情報は無し

一方でFace ID・TrueDepthカメラの他に、2018年のiPad Proにどのような新機能が搭載されるのかは明らかになっていません。

iPhone Xは有機EL画面搭載・ホームボタン廃止という、これまでのiPhoneにはない特徴を持っています。

2018年のiPad Proも同様に有機EL画面搭載・ホームボタン廃止に至るのかは不明ですが、画面の大型化と本体サイズの抑制を両立させるには、少なくともホームボタン廃止が必要だと考えられます。

2018年のいつ頃にiPadは発表されるのか?

今年は3月に第5世代iPad、6月に『10.5インチiPad Pro』と第2世代『12.9インチiPad Pro』が発表されています。

1年おきに新モデルを発表するのであれば、2018年6月頃になる可能性があります。

参考

2018 iPad Pro Models May Feature TrueDepth Camera for Face ID – Mac Rumors

Apple Store ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 74.5 MB
・バージョン: 4.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!