【ポケモンGO】メルメタルのサードアタックを解放して使ってみた! ダブルパンツァーは覚える?

ポケモンGO(Pokémon GO)』で初実装となったポケモンの「メルタン」と「メルメタル」。

現在はメルタンをゲット可能な「スペシャルリサーチ」も開催されていて、「最近メルタンゲットしたよ!」というトレーナーさんも多いのではないでしょうか。

しかし「メルメタル」を持っているトレーナーさんはまだまだ少ないのかなという印象。

そんなメルメタルの代名詞といえば「ダブルパンツァー」という独自の技ですが、少なくともメルタン実装時の『ポケモンGO』にはまだ実装されていませんでした。

そこで筆者は思ってしまったのです。

「サードアタックが解放できるようになった今、実はこっそりダブルパンツァーを覚えられるようになったんじゃない…?」と。

というわけで、今回メルメタルの2つ目のスペシャルアタック(通称:サードアタック)を解放してみたのでその様子を紹介します!(文:えだまめ)

まずはアメ集めだ!

メルメタルのサードアタックの解放には、ほしのすなが10万&メルタンのアメが100個必要。現在開催されているホリデーイベントのポケモンのアメ2倍特典を利用して、メルタンのアメをがっつり集めます。


1匹で12個+2個(期間中なら博士に送ると2個もらえます)なんてお得すぎる!


ほぼ0だったアメが255個まで増えました!


アメ2倍の特典は22日までですが、メルタンの出現数が以前より増加したため、通常時でも頑張れば120個ほど入手可能。

2匹目のメルメタルを作るのも視野に入ってきました(笑)。

いよいよメルメタルのサードアタックを解放!

いよいよメルメタルのサードアタックを解放します。


これを押したらもう戻れない…。


押しちゃったああああ!


やっちまったぜ…。


「カイリュー」や「バンギラス」など、普段のジム戦やレイドバトルでも大活躍な一線級ポケモンのサードアタックを解放しているトレーナーさんがほとんどな中、メルメタルのサードアタックを解放しているトレーナーなんて筆者くらいではないでしょうか…(笑)。

わざマシン使ってダブルパンツァーを狙ってみた!

ところで……「ダブルパンツァー」を覚えるかもという淡い期待を抱きながらサードアタックを解放したのですが、無情にも「ラスターカノン」を覚えましたね…。

「わ、わざマシンでまだ希望はある…!」と”わるあがき”をする筆者。


いわなだれぇぇぇ!


10まんボルトぉぉぉぉぉ!


その後何度か試しましたが「ダブルパンツァー」は覚えませんでした(当たり前)。

実際に使ってみた! あれ、メルメタル強いぞ…?

せっかくなので限界まで強化してみました。ここまでで既に650個以上のアメと、莫大な量のほしのすなをつぎ込んでいます。もはや狂気の沙汰です。


出来立てホヤホヤのメルメタルを連れて、レイドバトルに挑んでみました。初戦は「コイキング」です。


プライベートモード使用でソロレイドです。念のため、後発にはCPの高いメルタンを編成しました。


いざ勝負!


10まんボルトの連発で瞬殺できました。さすがにコイキングは楽勝すぎましたね。


次は「アローラナッシー」に挑んでみました。さすがにソロは辛いと判断したので、4人で挑んでいます。


ドラゴンへの耐性を持っているので、タイプ一致の「りゅうのはどう」の直撃にもこのダメージ! 硬い!


HPが3割程度しか減っていない状態で戦闘終了。耐性の多さと防御ステータスの高さのおかげでかなり耐久力がありそうですね。


その後もいろいろ挑んでみましたが、星3程度のレイドバトルでは余裕で持ちこたえますし、ゲージが早く溜まる&倒れて無駄にならないので、そこそこ火力が出ることもわかりました。



さすがに星4や伝説レイドはキツそうですが、普通に強いですね!

「10まんボルト」と「いわなだれ」という組み合わせも、かゆいところに手が届く感じで使いやすいです!

トレーナーバトルでも使ってみた!

トレーナーバトルでもメルメタルを使ってみました。もちろん相手にメルメタルを使用することは知らせず、仕込みなしのガチンコバトルです!

階級はマスターリーグ。1匹目はギャラドスが出てきました。ギャラドスって意外と対策してなかったりするので、出てくると結構困ることも多いですよね。


まずはゲージを貯めていきます。でんきショックはかなりゲージを貯めやすい技なのでゴリゴリ溜まっていきます。


戦闘開始10秒もせずに1発目の10まんボルト! 早い!


耐えられると踏んだのか相手はシールドを使わず! しかし残HPを全て吹き飛ばしてしまいました! ばつぐんとはいえ、かなりの火力です。



2匹目にはカイリューが出てきました。


次も偶然相性のいい相手です。

いわなだれで攻めますが、先ほどの火力を警戒してかシールドを使われてしまいました。



相手もドラゴンクローで応戦してきます。


いまひとつなので、シールドを使わず受けてみたところ全然減りません。か、硬い……!


そのあともう1度いわなだれ!


シールドされた!


ならばもう一度だ!!!! ゴゴゴゴゴゴ!!!!


大ダメージ! 火力もいい感じです!


カイリューのゲージ温存のためかサンダースと交代してきました。


しかし、メルメタルの猛攻には耐えられなかったようです。



そのあと、少しだけHPが残っているカイリューのドラゴンクローでメルメタルは倒されてしまいましたが、最初の1匹で相手のポケモン3匹のHPをほとんど削りきったのはかなり凄い!


まとめ:ダブルパンツァーを覚えなくてもメルメタルは強い

実際に使用してみると、想像していたよりも遥かに強いという印象でした。通常技がでんきショックで、使い勝手のいい2ゲージ技である「10まんボルト」と「いわなだれ」という組み合わせがいい感じです。

1ゲージ技が好みのトレーナーさんは、「ラスターカノン」や「はかいこうせん」とも入れ変え可能なので、戦い方にかなり幅が出せるポケモンですね。

各タイプのトップポケモン(メタグロスやライコウなど)には、性能面でどうしてもかないませんが、メルメタルがトレーナーバトルで出てくるというシーンは想像しづらいので、相手トレーナーの意表をつけるという点もかなり強いのかなという印象。

無理してまで作るのはあまりおすすめしませんが、作りやすくなった今なら、趣味ポケモンの1匹としてメルメタルを作って、いろいろな場所で使ってみるというのも楽しいですよ!

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 286.2 MB
・バージョン: 1.99.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2016-2018 Niantic, Inc. © 2016-2018 Pokémon. © 1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

この記事も見られてます

カロス地方のポケモンが実装!


XP上限開放!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!