甘×甘の罪悪感は吹き飛ばせ! ドーナツをもっと美味しくしてくれるカフェオーレ爆誕!!

罪悪感は捨てろ

「ドーナツがおいしくなる」なんてパッケージにまで書かれていたら、もう試すしかありません。早速買ってきました、デブセット。


パッケージには、クリスピークリームドーナツのオリジナルグレーズドのようなドーナツが描かれていますが…


筆者は直感でチョコオールドファッションを選びました。ミルク感の強いドリンクにチョコは鉄板ですからね。公式によると、「くちどけしっとりの上品な甘さのドーナツ」と合わせることで、クセになる“新悪魔系”の美味しさを楽しめるとか。

甘いのにゴクゴク飲めちゃう不思議

コップに注いでみると、見るからにマイルドな味わいであることがわかります。とってもミルキーな色味で、カフェオレやカフェラテほど茶色くありません。


これまた優しい香りに癒されながら一口飲んでみると、意外なほどのさっぱり感に驚きます。確かに甘い、甘いんですが、決して甘ったるくないすっきりした後味。牛乳を飲むような感覚でゴクゴク飲めてしまいます。キャラメルの主張が強すぎることもないので、ほのかな香ばしさを楽しめる絶妙なバランス感が最高です!


コーヒー味も強すぎないので、「コーヒーは苦手だけどコーヒー牛乳なら飲める」といったおこちゃま舌にも対応しております!


飲んで、食べて、の無限ループ

ドーナツ、カフェオーレ、ドーナツ、カフェオーレ…なんとも幸せなハーモニーが続きます。


カフェオーレがすっきりした味わいなので、ドーナツの油っぽさも気になりません。これは危険です。500mlのありがたみを大いに感じながらゴクゴク飲み干していきます。200mlのチルドカップだったら即飲み終えていたことでしょう。


食べ進めていくと、キャラメルがプラスされている意味をあらためて感じます。通常のマイルドカフェオーレだと、どうしても途中でドーナツの甘さに負けて、カフェオーレ単体の味を楽しめなくなっていきます。しかしキャラメルの香ばしさが加わることで、カフェオーレの味も引き立ち、最後までどちらの美味しさも堪能できちゃうというわけ。「ドーナツ専用」というふれこみに偽りなし!


甘×甘の食べ合わせに抵抗のある方、たくさんいらっしゃると思います。ぜひ一度、自分の中の固定概念を捨てて試してみてほしいです。いい意味で裏切られると思いますよ。もはや筆者の中では、「牛乳とあんぱん」くらいお決まりの組み合わせになっています。糖分過多感は否めませんが、たまには自分をおもいっきり甘やかしてみませんか?

メニュー:マイルドカフェオーレ<キャラメル味>
価格:129円(税別)
公式サイト:マイルドカフェオーレキャラメル味 | 【公式】江崎グリコ

(文・写真 ☆3suke☆)
(編集:かーこ)

カジュアルフード関連記事


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!