芸能界ご用達「オーベルジーヌ」のカレーがカップ飯に!! どんな味? 食べてみた!

2020年7月13日全国のコンビニからカップ飯「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」が新登場。

芸能界が唸る!と太鼓判を押す宅配カレー「オーベルジーヌ」監修とのことで、どんな味か期待に胸が高鳴るカレー好きの筆者が実食レビューします。

実際に食べてみた率直な感想をまとめましたので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

■「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」とは?


日清食品の新商品「オーベルジーヌ監修 欧風カレー」は、宅配カレー専門店である有限会社オーベルジーヌとのコラボ企画から開発されたカップ飯。

2019年に登場した「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」に続くコラボ商品の第2弾となります。

オーベルジーヌの欧風カレーは、テレビの出演者をはじめ芸能関係者が撮影や収録現場で食べる “キングオブロケ弁カレー” として絶大な支持を集めているようです。

これまでにもテレビや雑誌など、数多くのメディアで紹介されるほどの人気店とのこと。

パッケージにも大々的に「芸能界が唸る」や「あの芸人たちも大絶賛!」と掲載しています。

 

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!