重低音ファン必見!圧倒的なサウンド体験をさせてくれるワイヤレスイヤホン「Flex L Soul」

世界最古のオーディオメーカーbeyerdynamicが信頼し、Bluetoothイヤホンで初めてApple社のMFi認証を取得したMobiFrenから音質にベクトルを振り切ったネックバンド型Bluetoothイヤホン「Flex L Soul」が発表されました。音質マニアの方は必見です!

音質重視のワイヤレスイヤホン


この度国内大手クラウドファンディングサイトMakuakeより、現時点で目標金額達成率400%超えを果たしたMobiFrenのワイヤレスイヤホン「Flex L Soul」を紹介します。

そもそもMobiFrenのイヤホンとは

2015年アメリカで有名高級ブランドの10万円を超える有線イヤホンとMobiFren社の1万円台のBluetoothイヤホン(旧式)をプロミュージシャンやオーディオ業界関係者を対象に音質比較試聴会行ったところ、圧倒的な得票数でMobiFrenのBluetoothイヤホンの音質の方が良い或いは同等であったという結果が出ています。

なんとその数92%!今回の商品はそれの進化版とあってこの時点で圧倒的音質の良さが伺えますね。


どっしりとした重低音+クリアなサウンド+カナル型を実現

従来カナル型イヤホンでは重低音を強化する際にどうしても重々しいサウンドになってしまい音がこもりがちに聞こえていましたが、「Flex L Soul」は重低音を強化しつつ、でも重低音に偏りすぎない幅広いクリアなサウンドを実現しました。


待望のカップルモード搭載

この機能は便利!今まで有線のイヤホン で友達と一緒に音楽を聞いていて、片方が動いたら耳からイヤホンが外れてあぁぁ〜みたい経験みなさんも一度はないですか?今流行の完全ワイヤレスイヤホンをシェアして片方ずつ聞くのもなんかパッとしないですよね。

でもこのカップルモードなら2つのMobiFrenのイヤホンを同時にペアリングできるので、恋人や友人と同時に同じ音楽を同時に楽しむことができます!


強みは音質だけでなく従来よりも圧倒的に早くかつ接続が安定しているBluetooth5.0の搭載や、aptXコーデックに対応しているため遅延率も約100msと少なく、音ズレをほとんど感じることなく音楽やゲームを楽しむことができるのも嬉しいですね!


ネックバンド部分には新素材、形状記憶合金使用で今までの弱点を克服

今までネックバンド型イヤホンはどうしても線同士が絡まったり、長時間使用したときの首の違和感や肩こりが弱点としてありました。

しかし、この「Flex L Soul」のネックバンド部分には新素材の形状記憶合金が使用されており、決して絡むことがなく、また長時間の利用もより楽になりました。さらに、ネックバンド型なのでランニングなどの運動中や通勤時の混み合った電車内でも安心して使うことができます!


個人的にはイヤホン同士が磁石でくっつくところも魅力的ですね!使わない時はくっつけて首からぶら下げればアクセサリーとしてもオシャレです!


音質が良いBluetoothイヤホンは欲しいけど10万円はちょっと手が出ないという方、要チェックです!クラウドファンディングなら販売予定価格よりも少しお得にゲットできるチャンス!みなさんもこの機会に最高の音質を手に入れてみてはいかがでしょうか?

ネックバンド型「MobiFren」Bluetoothイヤホンプロジェクト概要

  • 締め切り:9月29日(火)
  • 一般販売予定価格:24,800円
  • 調達額:1,339,200円
  • 支援者数:73人
  • 2020年10月末まで

※上記はすべて記事作成時のデータです。

▽購入(支援)&製品紹介はこちらから→「Flex L Soul」-Makuake-

【出典 / source】画像はMakuakeより

【この記事のカテゴリー】テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!