まるでSFの世界! 空中をタッチしてデバイスを操作できる「GLAMOS」

SF映画で空中に表示されたモニターを操作するシーンをみたことはありませんか?

魔法はまだ使えませんが、空間をタッチしてデバイス操作を可能にするアイテムを見つけました!

触った空間をレーザーで認識し、SFの世界のようなデバイス操作を可能にさせるモーションセンサー「GLAMOS(グラーモス)」を紹介いたします!


未来の操作方法

未来の操作方法


「GLAMOS(グラーモス)」はLiDARの技術で仮想タッチスクリーンをどこにでも創れるアイテムです。

空間に仮想タッチスクリーンを設置すると空中をタッチしてデバイス操作ができるようになります!

簡単セットアップ

アプリやインストールは一切不要。設置して簡単なセットアップを行えば魔法のようなデバイス操作がすぐできます!

簡単セットアップ


ポケットサイズのハイテク

独自のLiDARテクノロジーは韓国で既に特許登録され、日本でも特許出願中。

その技術は今までのLiDARセンサーではできなかった46mm×38mmという驚きのコンパクトさを実現させ、収納も持ち運びも一切困ることが無い小ささに!

ポケットサイズのハイテク


使いやすい感知範囲

範囲は半径約1mを仮想スクリーンで感知。

カメラではなく回転するミラーモジュールを採用することで180°すべての方向をスキャンできるので、ストレスなく操作しやすい環境が実現できます。

使いやすい感知範囲


色んなディスプレイに対応

iOS / MacOS / Smart TV 用とAndroid / Windows7-10 / Linux 用があり、多くのデバイスと互換性があります。

色んなディスプレイに対応


スペック

商品スペックのまとめは「GLAMOS」商品詳細をご覧ください。

スペック


先行予約販売は2020年11月27日まで

SF映画のようなデバイス操作を実現させる「GLAMOS」はMakuakeで先行予約販売中!

空間をタッチして機器を動かす世界、あなたも足を踏み入れてみませんか?

ぜひ商品詳細もチェックして下さいね!

「GLAMOS」の詳細はこちら→【SFの世界が現実に】空中タッチでデバイスを操作!モーションセンサーGLAMOS

(文 : zawa)

画像はMakuakeより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!