集中したい時に最適! インターバルが可視化出来るビジュアルタイマー「minee3」登場

時間をビジュアル化するタイマー「mineetimer(マイニータイマー)」ですが、この度、前モデルよりも更にパワーアップして帰ってきました!今回はそんな進化を遂げたインターバルビジュアルタイマー「minee3」をご紹介します。

時計という概念を覆した革新的タイマー


「マイニータイマー」は、応援購入サイト『Makuake』に過去3回登場しており、その全てで目標金額を大きく上回る支援を集めている今注目のインターバルビジュアルタイマーです。本機には一般的な時計についている数字や細かな目盛りは付いておらず、長針や短針も無くとてもシンプルな作りになっています。

他の時計との大きな違いは1周が60分ではなく、自分で決めた時間になるということ。例えば設定時間を15分としましょう。この場合、1周が15分となります。こうすることで15分の内、経過時間と残り時間をひと目で把握することができるのです。なお、最大1440分(24時間)まで設定可能。


前回からの変更点

以前の「minee1&2」は、希望時間を設定する時にNFCカードを使用したり、専用のアプリを活用する必要がありました。新しくなった「minee3」では、面倒な作業を一切省き、背面のボタンから誰でも簡単に素早く時間設定を出来るように変更しました。


また、皆さんは作業中に秒針の動く音で集中力が途切れたりした経験はありませんか?集中しているからこそ、些細な音でも気になってしまったら最後、作業に集中し直すのってなかなか難しいですよね。「minee3」は、モーターがほぼ無音で回転するので、気が散ること無くしっかりと作業に取り組むことが出来ます。

そして目玉はポモドーロ機能が搭載。人間の集中力は一般的に40分〜45分程度と短く、休憩をコマメに挟むことで、学習や仕事の生産性がグッと上がると言われています。本機は作業時間と休憩時間を設定することで、作業→休憩→作業→休憩といった感じで、ポモドーロテクニックを最大9回まで繰り返すことが可能になりました。


カラバリ

カラバリは全部で7種類あり、そのどれもが可愛らしいパステルカラーになっています。


「minee3」は、従来の時間にとらわれず、時間を効率よく使い、生産性を最大限まで上げたい方にオススメなアイテムです!11月27日まで『Makuake』にて支援を募っていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

「minee3」の詳細はこちら→ 世界中が注目!より薄く、より革新的なインターバル視覚化タイマーminee3

画像はMakuakeより

【この記事のカテゴリー】テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!