動画も撮れるノスタルジックな二眼レフ形デジタルトイカメラ「PIENIFLEX」

高性能なカメラで撮った写真もいいけど、インスタントカメラのように少し変わった味のある写真もまたノルタルジックでいいですよね。この度光学製品専門メーカー『ケンコー・トキナー』よりコンパクトでかわいい「トイカメラ PIENIFLEX(ピエニフレックス)」が11月20日から発売開始しました。

手のひらサイズの2眼レフ形状トイカメラ

「トイカメラ PIENIFLEX」は昔懐かしいレトロなデザインで、3つのモードを搭載した2眼レフ形状のデジタルトイカメラです。かわいい手のひらサイズで、部屋に置いてインテリアとしても良さそう。

持ち運びに便利なネックストラップが付属しており、そのコンパクトさと相まってどこにでもラクラク持ち運ぶ事ができます。

写真だけでなく動画や録音機能も搭載

本機はコンパクトながら写真・動画・録音と3つのモードを搭載。前面には電源ボタンとモード切替ボタンがあり、電源ボタンはシャッターボタンとしての機能も持っています。

シャッタースピードは1/100~1/25秒で自動調整、光をとらえるISO感度はISO100固定となっており、その他も複雑な設定をする必要はないので、カメラ初心者の方もカメラに任せてシャッターを切ってみましょう。

写りは後でのお楽しみ!

撮影したデータは本体側面から入れるmicroSDHCカードに記録されます。ここでおもしろいのが「トイカメラ PIENIFLEX」にはファインダーや背面モニターが無いのです。そのため、どの様な画角でどの様な写真や動画が撮れたかはデータをUSBケーブルでPCに転送してからのお楽しみになっています!なんか遊び心があってワクワクしますね。

おもちゃのように楽しめる「トイカメラ PIENIFLEX」は販売予想価格は6,700円前後と比較的手の届きやすい価格設定。スマホのカメラ以外にちょっと変わり種のカメラが欲しいという方は、この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか。気になる方はぜひチェックしてください。

「トイカメラ PIENIFLEX」の詳細はこちら→ トイカメラ PIENIFLEX (ピエニフレックス) 

画像はケンコー・トキナーより

【この記事のカテゴリー】テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!