【100W出力】Ankerから27,000mAhの大容量バッテリー『PowerHouse 100』が発売!【コンセント&Type-Cポート搭載】

Ankerより大容量モバイルバッテリー「Anker PowerHouse 100」が発売されました。


コンセント&Type-Cなど計4ポート搭載!100W出力で炊飯器も動く!?

Anker PowerHouse 100はノートPC等の充電も可能な大型モバイルバッテリーです。容量は27,000mAhで、災害などに便利な機能も多数搭載しています。

PowerHouse 100に搭載されているポートは以下の通り。

  • 最大125W出力ACポート(一般的なコンセント形状)
  • 最大45W出力USB Type-Cポート
  • 最大15W出力USB Aポート ×2

PowerHouse 100の最大の特徴でもあるACポートは最大125W出力に対応。非常時には炊飯器などの家電を使うことも出来るそうです。

充電で最も使うことの多いType-CポートはPower Delivery(PD)やQuick Charge(QC)にも対応。ノートPCの充電にも使えそうです。ただし機種によって違いはあるので、必ず使用機種の充電形式等は調べましょう。

その他、小物ガジェットの充電に便利なUSB Aポート2つ搭載のほか、PowerHouse 100は非常用のライトも搭載しています。災害の停電時などでは大活躍しそうですね。

高性能な充電器も付属!価格はAmazonで13,900円から

付属品には、本体の充電が出来るAnker PowerPort Atom III 45W Slimが付属。他、携帯用ストラップ、トラベルポーチ等が付属します。

価格はAmazonで13,900円から。購入・詳細はこちら!

Anker PowerHouse 100 – Amazon


AC&ライトなしなら「Anker PowerCore III Elite」もアリ

ちなみにPCの充電も可能な似たモバイルバッテリーでは、「Anker PowerCore III Elite」というモデルがあります。こちらはType-Cポートから最大60Wの出力が可能。付属充電器も65Wと高性能です。

ACアダプターこそありませんが、他は勝っている部分も多く、より安価なこのPowerCore III Eliteもアリ。購入・詳細はこちら!

Anker PowerCore III Elite – Amazon


画像はAmazon(Anker)より

この記事のカテゴリー:テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!