2021年こそサスティナブルな取り組みを! 畳んでしまえる500mLボトル「Pocketbottle」

サスティナブルへの取り組みや健康志向の考えから自宅で入れた飲み物をボトルに入れて持ち歩く方も多いのではないでしょうか。しかし、何度も使うボトルですから飲み終わった後もカバンの中に保管しておかないといけないので邪魔になりますよね。

そこで今回は、飲み終わった後はコンパクトにたたむことができる新しい形の飲料ボトル「Pocketbottle」をご紹介します。

何度も使うものだからこそコンパクトに

外出するときにはできる限り不要なものは持っていかずに、必要最低限の荷物で済ませるのが基本ですよね。だからこそ、コンパクトにできるものはコンパクトにまとめておきたいもの。この「Pocketbottle」はボトルとしての性能はそのままに、さらにコンパクトにまとめることができる商品になっています。


飲み終わったら上から容器をつぶすだけ

「Pocketbottle」は空になった容器を上からつぶすだけでコンパクトにまとまる仕組み。小さくまとめ終わったら後はカバンの中にしまっておくだけ! 


小さくすれば厚さはわずか3.5センチに

一般的なボトルは十数センチはありますが、「Pocketbottle」は畳んだ後の厚さは約3.5センチほどになるので全く場所を取りません! 


シリコン製で耐熱性もバッチリ

「Pocketbottle」の素材はシリコンでできており肌に優しいのが特徴。また、耐熱性もしっかりあるので温かい飲み物をいれていても全く問題ありません! 


先行予約は1月30日まで

「Pocketbottle」の先行予約はMakuakeにて1月30日まで受け付けています。マイボトルを持ち歩く機会が多い方にお勧めの商品です! 

Pocketbottleの詳細はこちら→わずか3.5cmで500ml!ポケッタブルなボトル -Pocketbottle-

(文 : ファジろん)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!