紙のように超薄軽量を実現! 使ったら手放せない”紙袋のような革バッグ”

レジ袋の基本有料化に始まり、ますます”エコバッグ”の必要性が上がってきました。周りとは一味違ったものを使いたい、普段使いできるトートバッグのようなお洒落なバッグが欲しい。そんな方にお勧めしたい”紙袋のような革バック”を紹介します!

”紙袋のような革バッグ”

 

”紙袋のような革バッグ”とは、本革製なのに薄くて畳めて携帯にも便利なトート型の本革バッグです。普段使いやちょっとしたお洒落、フォーマルにも合うようにこだわりを持って作られています。

また、本革といえば「革の重厚感」。しかしこの製品は薄さ0.5mm重さ110g(※大容量タイプの場合)と超薄軽量となっています!ストレスなく本革の高級感を味わえるのは嬉しいですよね!

サスティナブルな素材と活動

今回使用するしている本革の原料は牛の皮、つまり食用牛のリサイクル品です。牛皮の素材を利用し「皮」から「革」にする。これがこの製品の「サスティナブル(sustainable)」=持続可能たる所以です。

また製造面では「MADE IN JAPAN」にこだわり、みんなが平等に働けるよう障がい者福祉施設と力を合わせています。

 

2種類から選べる

永く愛用できるように、またライフスタイルにも合うようにシンプルな2種類のデザインが展開されています。

マチが大きくてたくさん入る大容量タイプ


シーンに応じる機能性タイプ


まとめ

今回は、本革製なのに薄くて畳めて携帯にも便利な”紙袋のような革バッグ”を紹介してきました。本格的な本革バッグでありながら、気軽に持てて使い続けたくなりますね。

この製品は2021年02月27日までMakuakeにて先行予約販売を受付中です。早期予約割引もあるようなので気になった方は、お早めにチェックしてみてください!

”紙袋のような革バッグ”の詳細はこちら→見た目は紙袋のような革バック!紙のように超軽量・超薄を実現。使ったら手放せない!

(文:一之瀬しの。)

画像はMakuakeより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!