大人のこだわりを感じる”紙袋スタイル”のレザーバッグならテーブルに置いてもかっこいい

『ずっと』飽きずに使い続けられる、シンプルな道具。

がコンセプトの『HIIRO』レザーシリーズ第九弾、大人の気品漂う「自立するレザーバッグ」をご紹介します。

「自立するレザーバッグ」

 

「自立するレザーバッグ」とは、収まりきらない小物をまとめて持ち運べる紙袋スタイルのレザーバッグです。
フォーマルもカジュアルも、シンプルさが『大人カッコイイ』スマートツールをお届けしたい。そんな思いの元、見た目も性能もこだわり抜かれたレザーバッグとなっています!

しっかりしていて、コンパクトにも

シンプルな見た目の通り、紙袋スタイルのバッグにはファスナーも留め具もありません。出し入れはポケット感覚で、革ははりがあり片手で簡単に扱うことができます。
また、底部を握りやすくする羽つき底板が入ってます。羽部が折り曲がるのでしっかりグリップできる他、底がしっかりするので使い心地もバッチリ。コンパクトに折りたためるので旅先などでも活躍してくれます!

 

国産ヌメ革一枚を使ったセット小物

今回のプロジェクト、レザーバッグの他にかっこいいレザーアイテムも用意されています。使い込むほど味の出る本革の良さが見える、身近なワンポイントにどうでしょう!

縦置きマスクケース


キャッシュレスカードケース


2色のバリエーション

カラーはキャメルとブラックの二色展開。お好みのカラーでお使いいただけます!


まとめ

今回は『HIIRO』レザーシリーズ第九弾、大人の気品漂う「自立するレザーバッグ」を紹介してきました。コンパクトでスタイリッシュなかっこいいツールに仕上がっています!
この製品は2021年01月25日までMakuakeにて先行予約販売を受付中です。早期予約割引もあるようなので気になった方は、お早めにチェックしてみてくださいね。

「自立するレザーバッグ」の詳細はこちら→国産天然一枚革を使用!テーブルに置いて大人カッコイイ『自立するレザーバッグ』

(文:一之瀬しの。)

画像はMakuakeより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!