【iOS 14.4】今すぐアップデートして! iPhoneのセキュリティ問題が発覚、すでに悪用されているかも

今すぐアップデートを!

現在配信されているiOS/iPad OS 14.4ですが、米Appleからはすぐにアップデートするよう呼びかけられています。Appleによると、以前のiOS/iPad OSのセキュリティに問題があったとのことです。

すでに悪用されていた?アップデートで脆弱性3か所を修正

Appleによると、以前のiOS/iPad OSには3つのバグがあり、それをハッカーにより悪用されていた可能性があるとのこと。

Appleは詳細を明かしておらず、誰が攻撃の対象になっていたのかは不明です。ただしその脆弱性は現在配信されているiOS/iPad OS 14.4へのアップデートで修正されるようです。

脆弱性の2つはOSのカーネル(ソフトウェアの核となる部分)と、WebKit(Safari等の中核部分)にあったとのこと。なお、バグの詳細は「今後発表する」そうです。

詳細はこちら(英語)。

iOS/iPad OS 14.4にすぐにアップデートを!

プログラムに重大なバグが発見されるのは珍しくないですが、すでに悪用されていた可能性があるというのはちょっと怖いですね。

安全なイメージの強いiPhone/iPadですが、AndroidであってもiOSであってもセキュリティ問題は度々起きています。

ウィルス対策ソフト等もありますが、一番大事なのは「しっかりアップデートする」こと。特にOSアップデートにはセキュリティ問題の修正が含まれていることが多いので、忘れずアップデートしましょう。

記事を読み終わったら、iPhone/iPadの方はすぐにアップデートして下さいね!

画像はApple

ガジェット
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!