1万円台で買えるレーザー加工マシン「DJ6」。メルカリやBASEで売るオリジナルグッズ制作がはかどりそう!

DJ6」は3W出力のレーザーでイラストを描いたり、板やレザーなどをカットできるレーザー加工マシンです。クラウドファンディング大手のKickstarterで2,300万円を超える支援を集める人気となっているようなので、その詳細をチェックしてみましょう!

» » » DJ6(DAJA) – An Affordable Laser Engraver For A Creative Life

DJ6 – Laser Engraverの特徴

「DJ6(DAJA)」は卓上で使えるる小型のレーザー加工マシンです。出力は3Wで、木材から金属まで幅広い素材の加工ができます。


レーザーでの切り抜きにも対応しています。


転倒時に自動でレーザーをオフにする安全機能を搭載。


Android、iOS、Mac、Windowsから操作でき、対応するファイル形式はJPG、GIF、PNG、SVG、DWGです。


木材などの一般的な素材に加えて、レザーや食品、金属などにイラストや文字を描く(書く)ことができます。


DIYとしてレーザー加工を楽しむのはもちろん、メルカリやBASEなどで販売するオリジナルグッズを作成するにも良さそうです。アイディアと製品のクオリティ次第では、すぐに購入金額のもとがとれるかも……!


  • DJ6 – Laser Engraver

    製品をゲットするための最小支援額は169ドル(約18,500円)で、日本への送料は20ドル(約2200円)からとなっています。キャンペーン締め切り日などの詳細は以下のリンク先ページでご覧ください。


    » » » 製品ページを見る

  • 支援総額:2,300万円突破
  • 配送予定:5月(2021年)予定
  • 日本配送:可能
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!