『iPod』が復活、ロスレスオーディオに対応したら、というコンセプト画像がクール

テック&ガジェット記事、好評連載中!
テクノロジーとガジェット記事のバナー画像



ロスレス品質に対応することが発表されたApple Music。現状では対応しているApple製品は少ないため、今後様々なロスレス対応のオーディオ製品が登場するのではないかと噂されています。Appleに詳しい海外メディア「9to5Mac」は、Appleの新オーディオ機器『iPod Max』の登場を予測しています。


*Source: 9to5Max

iPod Maxは“Classic”なデザインに?スペックも予想!

iPod Maxの予想デザインがこちら。これをみて「あれか!」と気づいた人は中々のAppleマニアです。

そう、これ、2007年に登場した『iPod Classic』にソックリ!長年のAppleファンの方にとっては嬉しい懐かしのデザインなのかもしれません。

ただし『AirPods Max』の中身は大きく進化します。Apple Watchに搭載されているプロセッサ「S6」を搭載し、W3を内蔵。ロスレス対応の3.5mmジャックを搭載し、無線通信(Bluetooth等)ではロスレス品質に対応した新コーデックに対応する可能性があると予想しています。

9to5Macの予想では、Appleはさらにロスレス品質に対応した『AirPods Max 2』をリリースするそうです。現行モデル『AirPods Max』は優先接続でもロスレス品質に対応していませんが、これはLightningコネクタの問題のため、AirPods Max 2には本体側にも3.5mmジャックが搭載されるとのこと。

iPhoneに近い機能が魅力でもあるiPodシリーズですが、ガチのオーディオ機器であればその機能は不要。音質に全てを割くのであれば、このようなデザインになることも納得できます。これらはあくまで予想ですが、このような『iPod Max』が登場すれば、Appleはオーディオメーカーとしても再評価されるかもしれませんね。

『iPhone』や『iPad』をお得に買うならコチラ! » Amazon 整備済み品


お す す め 記 事

  • 33歳男性「口座に1億3400万円あるよ」

    2カ月で資産68倍、普通の人から爆速で億り人になった彼が投資した仮想通貨とは?


    » » » 記事をよむ

  • 20代で資産1200億円超!

    彼がすべてを賭け、巨万の富を得た仮想通貨とは?


    » » » 記事をよむ

  • ビットコインをアプリで簡単に買う方法

    スマホで完結、最短5分でできる! iPhone・Androidスマホ両対応


    » » » 記事をよむ


  • お す す め 動 画



    参考になったらシェアお願いします!
    Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
    ▼新着記事やオススメ記事を投稿中!