AppleがWWDC21で新『MacBook Pro』を発表しそうだった証拠が発見される

テック&ガジェットのニュースを毎日配信中!
» » » 最新記事はこちら
👀



Appleが開催したWWDC21の基調講演で『MacBook Pro』が発表される可能性があったことが報告されています。

テクノロジー *Source: MacRumors

WWDC21のYouTubeタグに「m1x macbook pro」の痕跡を発見


著名リーカーのジョン・プロッサー氏はWWDCが開催される前に、MacBook ProがWWDC21に登場することを「確認した」としていました。

しかしこの予想は外れ、結局のところMacBook ProはWWDC21の基調講演に登場しませんでした。ところが、基調講演が終了した今になって、Appleが「MacBook Proを発表しようとしていた」かもしれない証拠が発見されています。

それが、WWDC21のYouTubeに付けられたタグです。YouTubeのタグは基本、コンテンツを検索でヒットしやすくするために動画作成者が追加するものです。これを確認すると、大量のタグの中にはなんと「m1x macbook」「m1x」の文字が。



筆者も同動画のHTMLソースを確認しましたが、たしかに「m1x macbook」「m1x」と記載されています。


Appleがどういう意図でこの「m1x macbook」「m1x」というタグを動画につけたのかは分かりませんが、少なくとも新「MacBook Pro」は発表が計画されており、新プロセッサの名称が「M1X」である可能性は高くなったように思えます。


新MacBook ProはM1X搭載の他にも「Touch ID」搭載、「Touch Barの廃止」などが噂されている

なお、BloomBergのマーク・ガーマン氏は「MacBook Proは今年の夏に発表される」と以前述べています。もしかすると、本当に発表は近いのかも知れませんね。

『iPhone』や『iPad』をお得に買うならコチラ! » Amazon 整備済み品


あわせて読みたい 👀



*本サイトに記載されたURLからの売り上げ等は一部が製作者に還元される場合があります。

話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!