新型『M1X MacBook Pro』は8月発表、少なくとも1モデルが登場するとリーカーが主張

テック&ガジェットのニュース、毎日配信中!
» » » 最新記事のリストはこちら
👀



新型『MacBook Pro』が8月に発表される、というリークが登場しています。

*記事カテゴリー:technology テクノロジー。Source:wwcftech,Luke Miani/YouTube,ADeRosa

少なくとも1種類の新型『MacBook Pro』が8月初頭に登場か


Apple関連のリーカーとして知られている「LeaksApplePro」氏によれば、少なくとも1種類の新型『MacBook Pro』が2021年の「第31週」つまり、8月2日〜8日の間に発表されるとのこと。

ただしこの日付は“今のところ”予定されている日付で、半導体の供給の影響により変更される可能性がある、とのこと。新型『MacBook Pro』は14インチと16インチの2種のモデルがあるといわれていますが、このリークがどちらを指すのかは不明です。

新型『MacBook Pro』はその他に、Touch Barの廃止やTouch IDの追加、そして新プロセッサ「M1X」が搭載されるといわれています。


なお、この話題を共有した海外テックメディア「wwcftech」は、「現在の状況を考えると、新型MacBook Proが量産されるとされている2021年後半まで、登場することはなさそうだ」としています。実際、新型『MacBook Pro』は半導体不足とミニLEDの製造歩留まりが問題で、製造が遅れていると報告されています。


「LeaksApplePro」氏はあまり実績のあるリーカーではないため、このリークがどこまで正しいかどうかは不明です。しかし、最近ではWWDC21のYouTubeライブ配信のタグに“m1x macbook pro”と記載されていたことが明らかになっており、少なくともAppleが新型『MacBook Pro』を近々発売することは確定でしょう。

予想的中率の高いBloombergの「マーク・ガーマン」氏は以前から、今年の夏に新型『MacBook Pro』が登場する、と報告しています。新プロセッサ「M1X」を搭載したパワフルなマシンは登場するのか、8月にも注目しておく必要がありそうですね。

あわせて読みたい 👀


*本サイトに記載されたURLを経由して収益等が発生した際は一部が製作者に還元される場合があります。


話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!