『iPhone 13』はもう古い! iPhone 14をいますぐ手に入れよう、ARで

» 知らないと損する“Amazon サービス”最強まとめ


AppleがiPhone 13シリーズを9月17日(2021年)に発売します。しかし、発売日に新製品を買うなんて、遅すぎます(新しい煽り様式)。そう、時代はiPhone 14。正式発表の1年前(?)ですが、ARで手に入れちゃいましょう。

*Source:FrontPageTech
*カテゴリー:テクノロジー technology

時代はiPhone 14

iPhone 14(?)のレンダリングCGを作成し、ARで公開しちゃっている猛者はFrontPageTechという海外メディア。英語圏ではテック業界のニッチとして「リークカルチャー」という愉しみがあるそうですが、仮想レンダリング系もそのひとつ。

このCG/ARの「作品」はリーク界の貴公子ジョン・プロッサーが入手したデータをもとにIan Zelboさんが作成したもの。

表示に対応しているiPhoneがあれば、以下のようなAR表示が楽しめます。

iPhone 14のAR画像の見かた

iPhoneの『Safari』ブラウザでFront Page Techにアクセスし、見たいカラーの画像をタップ(ここではゴールドを選択しました)。


こんな感じの画面になるので、右上のARアイコンをタップします。


テーブルの上にリアルなiPhone 14が登場! 


カメラのレンズ部分が飛び出していない点が、iPhone 14で予測されている変化。


手を伸ばせば、届きそうな距離にiPhone 14が……しかし、ARであるが故に触れることはできない、嗚呼!


というわけで、iPhone 14の実物はあと1年ほど(?)手に入らないと思うので、『iPhone 13』を買いましょう。どのモデルを買うのが良いかは、こちらの記事をご参考に!

どのiPhone 13を買うべきか、悩んでいるならこの記事を読んでください。スゴいお得な小技も紹介しますよ | AppBank

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!