この発想はなかった…おうちカレーパンを最大限楽しむ神アレンジ発見!! #アレンジレシピ

市販のカレーパンを使ったアレンジレシピが、ここ数年SNSなどで話題になっていますよね。表面をちょっとくり抜いて卵を落として焼いたり、チーズをトッピングしたり。どれも間違いない組み合わせで抜群に美味しいんですよ~!

今回はそんなカレーパンアレンジの中でも、筆者が特に気に入ったメニュー「菓子パンアレンジ♪カレーパンバーガー」をご紹介します。

カレーパンでハンバーガーを作っちゃおう! 


材料(1人分)
・カレーパン…1個
・サラダ油…小さじ1
・ベーコン(ハーフ)…2枚
・卵…1個
・レタス…1/2枚
・スライスチーズ(溶けるタイプ)…1枚

スーパーでもおなじみのロングセラー商品、ヤマザキのカレーパンを使用したアレンジ。カレーパンを横半分にスライスし、ハンバーガーのバンズ代わりに使うんです。トースターでカリッと焼いたカレーパンに具材をサンドすれば、ランチにぴったりなボリュームバーガーのできあがり♪カレーの具がたっぷり入っているので、ソースなどの味付けも不要。確かにここまでハンバーガー向きの菓子パンってなかなかないですよね。

お好みの具材でOK♪

1、カレーパンは横半分に切り、トースターで2~3分焼きます。油が落ちないようにアルミホイルなどを使ってください。カレーパンの中身をこんな形で見たのは初めて(笑)


2、フライパンにサラダ油を中火で熱し、端でベーコンを焼き、隣で目玉焼きを作ります。


3、カレーパンの下半分に食べやすい大きさにちぎったレタス、ベーコン、スライスチーズ、目玉焼きの順にのせ、上半分のカレーパンでサンドすれば完成♪


カリッカリで美味しさ倍増! カレーパンバーガーしか勝たん! 

豪快にガブっと頬張ると、まるで揚げたてのようなパンのカリカリ感に驚きます。トースターで焼く工程は必須です! 一般的なハンバーガーのバンズはふんわり柔らかいものが多いですが、サクッと香ばしいカレーパンバンズはまさに革命的な美味しさ。これ、流行るのでは?今までなかったことが不思議なくらい。


野菜とお肉の旨みがギュッとつまったカレーの具は、誰もが大好きな王道中の王道の味。甘めなので、ベーコンやチーズの塩気とよく合います。


どんな具材を挟んでも美味しくなっちゃうのが、カレーパンバーガーの強み。トマト、玉ねぎ、ポテト、アボカドなどの野菜や、きのこ、フルーツ、なんでもアリ。カレーに合わない食材を探すほうが難しいですから(笑)おうちの冷蔵庫にあるもので作ってみてください♪


このアレンジを知ってから、他にハンバーガー向きの菓子パンはないか探してみたんですが、今のところカレーパン以上のものには出会えていません。味も形もサイズ感も丁度いいんですよね。ヤマザキのカレーパンを見つけたら、ランチはハンバーガーで決まり♪

製造者:山崎製パン
製品名:カレーパン
購入価格:88円(税込)
参考サイト:【菓子パンアレンジ 】カレーパンバーガー ※動画あり

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!