芳賀セブンがクラシックフィジークの大会で優勝! 難病を乗り越えての優勝にファンからも喜びの声が続々!

筋トレ系YouTuberの芳賀セブンさんがマッスルゲート名古屋大会のクラシックフィジーク部門で優勝しました。一時は難病のギランバレー症候群と診断され危機的状況を乗り越えての快挙にファンや筋トレ仲間も大喜びです。芳賀さんは大会直後にSNSを更新し感想などを語ってくれました。

今回は芳賀セブンさんの大会優勝報告の動画やSNSの反応などを紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。


芳賀セブンとは?

芳賀セブンさんは筋トレ系YouTuber兼ブロガーです。神奈川県出身の28歳で身長は180cm、体重は100kg前後になります。

元々は柔道選手でしたが大学時代にボディビルとパワーリフティングに転向し、数々の大会で優勝するなど才能を発揮。最近では地元のパワーリフティングの大会で285kgのウェイトを持ち上げ見事優勝しました。

ちょっと怖そうな方ですが実際はマイペースで温厚な性格でとにかく筋トレが大好きな方です。自身の経験に基づいた筋トレ系の動画は分かりやすくて説得力があります。また減量中のルーティン動画や有名YouTuberとのコラボ動画もかなり面白くトレーニーを中心に根強い人気があるんですよ。


難病・ギランバレー症候群を克服し大会出場を決意

そんな芳賀セブンさんですが、6月に10万人に1人と言われる難病のギランバレー症候群にかかってしまい入院生活を送っていました。一時は握力が9kgまで落ち、得意のスクワットもできないどころか日常生活もままならない状態だったんです。

そんな状況でも芳賀セブンさんは自身を「日本一明るいギランバレー症候群患者」と称し入院生活の動画を投稿。前向きな姿を見せ続け、病院食を4,000kcalにアップしてほしいと交渉するなど筋肉のことを第一に考えて生活していました。

その後医師も驚くほどの回復力を見せ入院からわずか2週間程度で退院できるまでに回復したんです。今年は大会出場を諦めていた芳賀セブンさんですが前言撤回。筋トレと減量を再開し100kgから84kgまで絞り切った状態で出場しました。

芳賀セブンがクラシックフィジークの大会で優勝!

芳賀セブンさんは10月18日に開かれた「2021年マッスルゲート名古屋」に出場。クラシックフィジーク175cm超級で優勝、ボディビル75kg超級で準優勝という素晴らしい成績を残しました。

大会前には「今まで迷惑かけた両親に感謝を伝えたいし、ファンの方々にも僕の頑張っている姿をお届けしたい」と話していた芳賀セブンさんですが、結果からもわかる通りその気持ちはしっかり届いたのではないでしょうか。大会直後に動画を更新し今回の感想などを語ってくれました。

規定ポーズは「全然できませんでした」

クラシックフィジークは横幅15cm以上のショートパンツを履きポージングを行う種目です。筋肉の迫力や大きさを競うボディビルとは違い、全身の筋肉バランスの美しさを基準に審査が行われます。

また規定ポージングでは両腕を頭の後ろで組みお腹をへこませるバキュームポーズが特に重要視されるそうです。実際に出場した芳賀セブンさん的には「ボディビルとあまり変わらない」話していました。

ちなみにバキュームポーズは一切練習していなかったそうで無理な体勢が続き耳が痛くなったそうです。「全然できませんでした」と反省していましたが、それでも優勝できるのはさすが芳賀セブンさんの強さだと思います。

フリーポーズは8年連続「ウルトラセブンの歌99」

クラシックフィジークでは審査員の指示によりポージングするほかに、フリーポージングも行うそうです。芳賀セブンさんは「ウルトラセブンの歌99」を使用。学生時代から全く同じ曲で、難病を患っていたとは思えない鍛え抜かれた体を思う存分に披露しました。

今回の大会ではポージングは微妙だったものの久々に84kgまで減量できたそうです。芳賀セブンさんの強みでもあるハムストリングをしっかりアピールでき見事優勝しました。ファンに対し「応援してくれてありがとう」と感謝。また自身にたいしても「おめでとう。俺」と話し喜んでいました。


大会後の爆食をするも次の大会に向けて準備スタート

ボディビルやフィジーカーといえば大会後の爆食もお馴染みです。動画はありませんが芳賀セブンさんも大会終了後から翌朝まで大好きなお菓子やジャンクフードを堪能。「腹ブックブクです」と思わず笑っていました。

しかし1週間後には湘南で行われるボディビルの大会に出場することが決定しているそうです。「どうにかなるさ~」とゆるく話している芳賀セブンさんですが今回の仕上がり具合を見ていると、次のコンテストでも再び完璧な体にしてくるんだろうなと期待できますね。

SNSの反応は?

久々の芳賀セブンさんの大会出場と優勝という快挙にファンも大喜びです。バキバキの体でポージングをキメる姿に大興奮するとともにたくさんのお祝いコメントが寄せられました。

一時は筋トレどころか日常生活もまともにできないくらい弱っていた芳賀セブンさんですが、ここまで回復したのは本当に奇跡ですよね。

日々のトレーニングや努力の積み重ねで出来上がった体は本当に輝いていましたね。あれだけ鍛えてもまだ大きくなる可能性があるというのも驚きです。


芳賀セブンの今後がますます楽しみ!

常に前向きに努力を重ね結果を出した芳賀セブンさんは本当にかっこいいし、見ている側も勇気をもらえました。難病を乗り越えて心身ともにさらにかっこよくなった芳賀セブンさん。これからも健康には気を付けて減量やトレーニングを頑張ってほしいです。最後までお読みいただきありがとうございました。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=DA7ORZvYm4w

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!