次世代MacBook Air:新色、MagSafe、ノッチの全貌が描かれたCGを著名リーカーが暴露!

2022年に発表されると噂の新型MacBook AirのCGを著名リーカーのジョン・プロッサー氏が公開しています。


*Category:テクノロジー technology|*Source:Front Page Tech ,@dylandkt

ノッチが搭載されたMacBook AirCG


プロッサー氏は今年5月にもMacBook Airのデザインを予測したCGを公開しており、今回はその改訂版となります。改定は@dylandktというリーカーのツイートに基づいており、プロッサー氏は彼を「優れた実績を持つ人物」と評価しています。

予測CGの最も大きな変更点は、ディスプレイ上部のノッチです。プロッサー氏は以前、新型MacBook Airのベゼルが白いことを確認しており、そこにノッチが加わった形になります。


また、ポートには新たなMagsafe 3ポートが確認できます。USB-C/Thunderbolt 4のポートは2つあり、イヤホンジャックも搭載されています。


Magsafe 3は今年発表された新型『MacBook Pro』に搭載されていたことから、MacBook Airにも搭載されると考えて良さそうです。筐体はAirらしく薄型で、軽そうに見えます。


ただし、どうしても違和感を感じてしまうのがノッチ。新型『MacBook Pro』のノッチはそこまで気になりませんでしたが、この予測CGではベゼルが白いため、ダークモード時などは非常に目立ちそうです。


とはいえ、見た目はともかく、カメラは1080pに強化されるとのことなので、機能的には良くなりそうです。プロッサー氏は、新型MacBook AirはM2を搭載し、2022年に登場するとしています。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!