Pixel 6aは買いかもね! Googleの新型スマホは「上位機とほぼ同等性能で安い」との噂

Googleが2022年に発表すると噂されている廉価モデルPixel 6aについて、新たなリークが登場しています。


*Category:テクノロジー technology|*Source:Android Police ,91mobiles

Pixel 6aのダミーユニットがリーク


テック系メディア『Android Police』によると、今回はアルミニウム製のPixel 6aのダミーユニットとされるものがリークされたようです。主に分かるのは外観のみですが、これまでのリークを裏付けるものとなっています。

ダミーユニットの全体的なデザインは、以前にリークされたものと一致しており、Pixel 6シリーズの外観と非常によく似ています。背面にはカメラバーがあり、2つのカメラとフラッシュが搭載されているようです。


Pixel 6aのダミーユニットにはヘッドフォンジャックのスペースがありません。これまでのPixel廉価モデルには搭載されていましたが、デザイン一新のタイミングで廃止されるものと考えられます。


ディスプレイの中央にはパンチホールカメラがあります。以前のリークによれば、このディスプレイは有機ELで、6.2インチとのこと。

最近ではインド系のテックメディア『91mobiles』がPixel 6aの予測CGを公開していますが、今回のダミーモデルが正しければ、実機もこのようなデザインになると見てよいでしょう。


『Android Police』によれば、Pixel 6aはGoogleのTensorチップを搭載するとのこと。Pixel 6と比較するとカメラスペックは落ちるようですが、それ以外の性能はほぼ同等になるようです。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!