ヒカル、今の本音を語る! 「そんな僕でも好きでいてください」この言葉に込められたヒカルの決意とは?

人気YouTuberヒカルが普段とは違う乱れた髪の毛に苦しそうな表情を浮かべたサムネイルで動画を投稿しました。Yahoo!ニュースで自分のことが連日取り上げられ、それに対してYahoo!コメント機能によって寄せられる多くのコメントを見て本音を語ったヒカル。

自分らしさと世間からの目との間でもがくヒカルが語った言葉とは?視聴者の反応とともに動画の内容をご紹介します!ぜひご覧ください!

過激な発言で人気なヒカル

過激で攻めた発言や企画が人気なヒカル。しかし、ここ最近はそういったヒカルの「良さ」である部分に批判的な声が多く集まっているそうです。一体どんなことがあったのでしょうか?

ニュースでイメージが低下?

Yahoo!ニュースでは頻繁にヒカルの発言が取り上げられ、それが最近では「マイナスに取り上げられてる」と話しました。そういった現状を見て、「社会のイメージが悪くなって、ファンが肩身の狭い思いをする」とファンへの心配も。

また、ニュースにマイナスに取り上げられる頻度が多いため、ファンの方からも「悲しいです」という声が届くそうです。ヒカルも社会的なイメージが悪いことはこれから先プラスにはならないと考え、「丸くなろうとか、過激じゃない自分になろうかな」と今の思いを話しました。

意図と違う解釈をされることも

数千人ぐらいしか見ていないツイキャスでの発言もYahoo!ニュースになってしまうくらい有名になったヒカル。その場の話の流れや雰囲気で出した言葉も、その部分だけ切り取られてニュースになると不適切発言とされてしまうと話しました。

全てを聞いていれば面白いで済むかもしれない話が、文章として切り取られてしまえば笑い話にすることはできないこともあります。そういった難しさも有名人ならではかもしれません。


ヒカルがファンに伝えたいこととは?

ここ最近の状況を見て、自分のあり方を改めるべきか深く考えたヒカル。ちょっとだけ好きでいてくれた人も、ニュースの影響で嫌いになった人も多くいたらしいです。しかし、そう言ったことを含めても結論としては「やめれない」と話しました。ヒカルは、「やめてほしいって声が届くかもしれないけど、ヒカルがヒカルじゃなくなっちゃう」と語っています。

ニュースにならなければいつも通りやってたけど、ニュースになってしまう」「どんな些細なことでも取り上げられ悪い印象を与えられてしまう、絶対に」と今の状況を理解した上で「言いたいことは言いたい」「言いたいことを言えない状況でYouTubeはやりたくない」と話しました。


熱愛報道について

女性ファンに対して「どう上手く向き合っていけばいいか分からなかった」と気持ちを語りました。熱愛報道を受けて女性ファンからは応援するという声もあれば、悲しいという声もあったらしく、それに対して今までのヒカルとしては「男のファンが多いからどっちでもいい」と切り捨てるような考え方をしていたそうです。

しかし、その考えにも変化があり、「嫌いでもないしなんなら俺は好きだし、俺のことを応援してくれてる女性ファン。もちろん男も」と話した上で、「言いたくなかった。弱い自分を見せるようで、ヒカルっていうキャラにも合わへんし」と本音を語りました。

視聴者の反応は?

「いつも筋が通っててすごい人って分かってるから過激な発言なんて気にならないし、むしろそこが面白い所」「今までの真っ直ぐで人間味溢れるヒカルさんらしさは失わないで欲しいです」「試行錯誤してるんだなぁって見てても分かるしその分ヒカルが苦労してる事も伝わってきます」など普段とは違うヒカルの姿に温かいコメントがたくさん寄せられていました。

「今まで過激な発言しててもこれだけファンや登録者数が居るってことはその人たちは全部理解した上で好きになってる」というコメントもあるように、ヒカルらしさを理解しているファンがたくさんいるということが本人に伝わるといいですね。

これまでも色々なことがあったと思うので今更何があったって昔からのファンは離れていかないですよね。

あのヒカルの熱愛報道であり、相手が相手なだけファンの方の戸惑いもあったと思いますが応援している人いるということを絶対忘れてほしくないですね。

YouTuberが人気なのは好きなことを楽しそうにしてる姿に憧れがある人が多いからだと思います。だからこそ、できる限り何にも囚われずにYouTubeをやってほしいですね。

ヒカルの今後の活躍に期待!

ヒカルがYouTubeを始めてから8年経った今。年齢も30歳を迎えて若さや勢いだけで乗り切れない年齢になりました。そんな自分自身を見つめ直し、葛藤し、改めてファンへの感謝の気持ちを言葉にしたヒカル。

今までもたくさんの壁を乗り越えてきたからこそ、ここは踏ん張って自分らしさだけは変わらずに心機一転頑張ってほしいですね!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=MXbmpeaig2g

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!