【ポケモンGO】イベント初日に2kmタマゴを21個割った結果。いきなり2匹の色違いが!?!?【春イベントで金のリオルを狙う旅#1】

4月12日10時〜18日20時に『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催される春イベント中初日に2kmタマゴを21個割った様子を紹介します。

今年もリオルを求めてふかそうちを溶かす日々がやってきた

4月12日10時〜18日20時に、毎年恒例のイベントである「春イベント」が開催されます。

春イベントの目玉といえば、2kmタマゴから孵化するリオル。

筆者の記憶が正しければ、リオルが2kmタマゴが孵化するというボーナスが発生するのは今回が3回目。

春イベントのたびに3桁個のタマゴを割ってきた筆者ですが、未だ色違いリオルに出会うことは叶わず、今回こそはゲットし、長い長い戦いに終止符を打ちたい所存でございます。

▼というわけで、イベント初日は野生出現の花飾りの面々やスペシャルリサーチの攻略もそこそこに、基本的にはタマゴの孵化に注力。予期せずゲットしてしまった5kmタマゴと10kmタマゴを孵化させてからの本格スタートとすることに。


▼孵化距離半分+スーパーふかそうちなら10kmタマゴでもたった3.3kmで孵化!(まあそれでも長いけど)


▼今回誤算だったのが、急用ができてしまい、西日本の某所(ポケストップが少ない)でイベントをプレイすることになったという点。ここが一番のポケストップ密集地帯という厳し目の環境……!


▼とはいえ今回割るのは2kmタマゴ。補充のためにポケストップを巡っているだけでサクサク割れていきます。


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!