ゼンハイザー、閉塞感の少ないスポーツ向けワイヤレスイヤホン「SPORT True Wilreless」を5月12日発売



» ゼンハイザー:ワイヤレスイヤホン 『CX Plus True Wireless』レビュー。使い方・アプリ・ペアリング方法・充電のもちなどを実機でチェック!




プロフェッショナル向けとしても有名なドイツの音響機器メーカーSENNHEISER(ゼンハイザー)から、新たな完全ワイヤレスイヤホン「SPORT True Wilreless」が発売されます。

*Category:テクノロジー Technology|*Source:sennheiser

2種のイヤーピースを備えた完全ワイヤレスイヤホン「SPORT True Wilreless」


「SPORT True Wilreless」の特徴の1つは、スポーツ向けのイヤホンでありながら高い音質を実現している点です。高性能なTrueResponseトランスデューサーを搭載し、高音から低音まで高品質でカバーしているとのこと。

イヤーピースは4サイズ付属。これらのイヤーピースには、周囲の音を取り込むAWAREモードと使用するオープンイヤーアダプターと、遮音性に優れたFOCUSモードと使用するクローズイヤーアダプターの2種があります。


AWAREモードと併用するオープンイヤーアダプターの内側には0.4mmのホールがあり、ゼンハイザーの高い音質をそのままに、閉塞感を最小限にしているとのこと。自分の足音や呼吸音が削減されるため、野外でのワークアウトに向いています。


「SPORT True Wilreless」の対応コーデックはSBC、AAC、aptXの3つ。Bluetooth 5.2対応+ class 1(10mW)を搭載しており、本体とイヤホンが離れていても途切れにくくなっています。


防塵・防滴仕様はIP54、悪天候や汗などに負けないタフさで、アスリートのトレーニングをサポートします。バッテリー駆動時間は、イヤホン単体で9時間、ケース込みで27時間。充電ポートはUSB-Cで、充電時間はフルチャージまでで1.5時間です。


「SPORT True Wilreless」の店頭想定価格は19,250円(税込)から。5月12日発売開始となっています。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!