iPhone 14の発表日がリーク、AirPods Pro 2、Apple Watch Series 8も登場の噂



» ガックリ! iPhone 14 Pro Maxのリーク動画を見た「俺の絶望」




Appleは2022年の夏に、「iPhone 14」シリーズを始めとしたいくつかの新製品を投入する見込みです。これについて、テック系メディア「iDrop News」が発表日と登場する製品を予測しています。

*Category:テクノロジー Technology|*Source:iDop News ,Zelbo.nyc ,@ld_vova

Apple、9月に「iPhone 14」「AirPods Pro 2」「Apple Watch Series 8」を発表か


「iPhone 14」シリーズは、Proモデルと通常モデルで大きな差別化が行われると見られています。Proモデルは新チップ「A16」を搭載するものの、通常モデルは「A15」を引き続き搭載するとのこと。

また、miniモデルは廃止され、代わりに通常モデルにMaxサイズが追加されます。またProモデルではディスプレイのノッチが廃止され、カメラは初の48MP解像度のものを搭載するとのこと。

なおProモデルの価格はやや上がるそうです。「iPhone 14 Pro」の価格が999ドル→1099ドルに引き上げ、iPhone 14 Pro Maxは1099ドル→1199ドルからと、どちらのモデルも100ドル(約1.3万円)値上がりするとのこと。


「iDrop News」はこれについて、ストレージが256GBスタートになる可能性があると述べていますが、今のところその確証はないようです。

もう1つのメイン製品となるのが「AirPods Pro 2」。登場すれば実に3年ぶりのアップグレードとなります。


このモデルは新たにロスレス音源の再生に対応し、軸(ステム)のないデザインを採用、さらに、最先端のノイズキャンセリング技術を搭載するとのこと。

また 「iDrop News」は、AppleがLightningポートの代わりにUSB-Cコネクタを搭載するかもしれないと指摘。これは確実ではありませんが、このコネクタを搭載したプロトタイプの存在が確認されているそうです。

なお、カラーは変わらずホワイト、価格は299ドル(約3.8万円)程度になるとされています。

iPhoneと共に登場するものといえばApple Watch。しかし、今年登場するのは「Apple Watch Series 8」のみではないようです。

Appleは他にも、新型SEモデルや、よりタフな Extreme Editionを用意しているといわれています。

また以前、著名リーカーのジョン・プロッサー氏はApple Watchのデザイン刷新をリークしていましたが、「iDrop News」は「期待できない」としています。


登場時期について同メディアは、Appleは 「37週目」に社内で何かを計画しているようだ、と示唆。Appleは通常、すべてのイベントを火曜日に開催しているため、これは9月13日を指していると指摘しています。

これは確実ではないものの、日程からしてもその情報が正しい可能性は高いようです。なお、イベントが対面式になるかオンラインになるかは、まだ決定していないそうです。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!