ウソでしょ!? アイスをぶち込む仰天レシピ「MOWの玉子焼き」作ってみたら、玉子焼きの概念変わった・・・

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

皆さんのおうちの玉子焼きは、どのような味付けですか?しょっぱい系~甘い系まで、各家庭によって全く変わってきますよね。

今回ご紹介するのは、森永乳業の公式サイトで見つけたアレンジレシピ。「MOW(モウ)バニラ」と卵だけで作る、デザートのような玉子焼きです!

目次

「MOWの玉子焼き」


材料(3人分)
・MOW(モウ)バニラ…1個
・卵…3個
・サラダ油…適量

筆者宅の玉子焼きは、“めんつゆ+砂糖”や“白だし+砂糖”の甘じょっぱい味付けが定番だったので、アイスを使うと聞いて最初は衝撃を受けましたが、いざ作ってみると、スイーツのような味わいと普通の玉子焼きにはないふんわり感にハマり、わが家の定番メニューとなりつつあります。

プリンのような甘~い香り♪

MOWは耐熱ボウルに移して電子レンジ(500W)で約1分加熱し、溶いた卵を加えて混ぜ合わせます。


卵焼き器を熱してサラダ油を薄くひき、卵液を薄く全体に流し入れて手早く均等に広げます。手前に巻きながら焼いていき、巻き終わったら向こう側によせ、残りの卵液を数回に分けて巻き、形をととのえます。


思っているほど甘くない

MOWバニラの特徴である“濃厚でコクのあるミルクと芳醇なバニラの香り”がどのように作用するのか気になりますよね?まさにこれが、MOW玉子焼きの美味しさのポイント!


濃厚なミルク感とバニラの香りが、普通の玉子焼きにはないデザートっぽさを感じさせます。噛むとジュワ~っと甘さが広がり、まるでフレンチトーストを食べているかのよう! アイスを丸々1個使うので、相当甘い玉子焼きをイメージされるかもしれませんが、意外とそこまで甘くない(伊達巻のほうが甘いくらい)。


綺麗な卵の色味を保てる点もおすすめポイント。醤油やめんつゆを使った玉子焼きは、どうしても茶色っぽい色味になってしまいますが、MOWの玉子焼きは鮮やかな黄色い仕上がり♪お弁当に入れたり、そぼろ丼用の炒り卵にするのも良さそう!


砂糖や牛乳では出せない、MOWバニラならではのコク旨な玉子焼き。みなさんも騙されたと思ってぜひ作ってみてください♪

販売者:森永乳業
製品名:MOW(モウ)バニラ
希望小売価格:162円(税込) 
公式サイト:MOWの玉子焼き | レシピ – 森永乳業

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

新着記事

マックスむらいの最新ドッキリ動画

目次