【遊戯王マスターデュエル】ラドリーのメイトが話題。ふわんだりぃず実装もヤバい。みんなの反応まとめ

PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、XBOX ONE、XBOX SERIES X/S、Steam、スマートフォン対応ソフト『遊戯王マスターデュエル』にて、本日2022年7月11日(月)より新カードが実装! みんなの反応をまとめてみました。

ふわんだりぃず襲来!


2022年1月19日(水)より家庭用ゲーム機、1月27日(木)にはスマートフォンで配信を開始した『遊戯王マスターデュエル』。

本日2022年7月11日(月)より、新たなセレクションパック「ワンダリング・トラベラーズ」が追加されました。

新たなカードとして、「勇者トークン」を軸にした「聖殿の水遣い」や、「ふわんだりぃず」などのテーマが登場。また、既存テーマでは「Evil★Twin」の新規カード「Evil★Twin’s トラブル・サニー」なども新たに実装となっています。

また、新たなメイトとしてデラックスメイト「ドラゴンメイド・ラドリー」が実装されました。条件を満たすと姿が変わる特殊なメイトとなっています。

今回の実装に関する皆さんの反応をまとめてみました!

【追加日時】
2022年7月11日(月) 16:00

環境が大きく変わりそう

今回の実装により、Twitterでは「ふわんだりぃず」と「ラドリー」がトレンド入り。

皆さんの反応をまとめてみました。

【関連リンク】

公式サイト

・公式Twitter(@YuGiOh_MD_INFO)

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI (C)Konami Digital Entertainment

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!