【激辛レビュー】「蒙古タンメン中本」がカップ飯になったらどんな味!? 「蒙古タンメン中本 辛旨飯」実食レビュー

辛いもの好きな筆者が、激辛食品をレビューしていくシリーズ。今回はセブンイレブンで売っていた「蒙古タンメン中本 辛旨飯」を食べてみました!

激辛ラーメンで有名な「蒙古タンメン中本」がなんとカップ飯になった本商品。「辛さの中に旨みあり」な味わいが楽しめるとのことで、期待大です!!

というわけで、実際に食べてみて気になる味や辛さレベルをレビューしていきます♪

「蒙古タンメン中本 辛旨飯」食べてみた!


こちらが「蒙古タンメン中本 辛旨飯」です。セブンプレミアムの商品なので、セブンイレブンにて購入できます。

1個あたりの価格は税込み257円、カロリーは413kcalとなっています。


今まで筆者は「蒙古タンメン中本」のカップ麺シリーズを何種類か食べたことがあるのですが、どれも結構本格的な辛さだったので、「蒙古タンメン中本 辛旨飯」もかなり辛いんじゃないかと予想しています(笑)

さっそく食べてみましょう!

「辛旨オイル」を入れずに食べてみた

「蒙古タンメン中本 辛旨飯」には「辛旨オイル」が付属しています。パッケージに「辛旨オイルの量はお好みで調整してください」と書かれていたので、まずは入れずに食べてみました。


え、「辛旨オイル」を入れていない状態でも結構辛い!! でもめっちゃ旨い!!!

ベースとなるコク深い味噌味がご飯と相性抜群! 唐辛子の辛味もガツンと効いていて、「辛いのにやめられない」後引く美味しさに仕上がっています!

具材もゴロゴロ入っていて、結構食べ応えがあります。キャベツやキクラゲなどの食感も良いアクセントになっていて食べ飽きません♪

一般的なカレーの辛口を辛さレベル5、激辛の入り口を辛さレベル8とすると、「辛旨オイル」を入れていない状態の辛さレベルは6.5くらい!

口内のヒリつきが結構持続しますが「辛すぎて食べられない」なんてことにはならないでしょう。


「辛旨オイル」を入れて食べてみた

それではいよいよ「辛旨オイル」を入れて食べてみます。入れずに食べても結構辛かったので、入れるとどれだけ辛くなるのかちょっぴり怖いです(笑)


勇気を出してひとくちパクリ。あれ!? めちゃくちゃ美味しいぞ…!! 具体的に例えるならば、コチュジャンのような旨味のある辛味がプラスされました。

どうやらこのオイル、辛さレベルをアップするというよりは、旨味をプラスする役割の方が大きかった模様。実際辛さレベルはそこまで上がらず、6.5から7くらいになった印象です。

コチュジャンのような風味・旨味がプラスされることにより、ベースの味噌味によりコクが出たような気がします。辛いけど次から次へと食べてしまう中毒性のある味わいに仕上がりました!

1個食べたらかなりお腹いっぱいになるボリューム感。具材もたっぷりでカップ飯にしては満足度も高くておすすめです♪


「蒙古タンメン中本 辛旨飯」は、まさに「辛旨」という表現がふさわしい、辛味&旨味たっぷりで中毒性の高い味わいでした♪ しっかり辛いけど旨味たっぷりで辛すぎないので、激辛入門にもおすすめできます! 気になった人はぜひ買ってみてください!

お店:セブンイレブン
商品名:蒙古タンメン中本 辛旨飯
価格:257円(税込)
公式サイト:蒙古タンメン中本 辛旨飯 103g | セブンプレミアム公式

▼筆者のインスタでも様々なグルメレビューを投稿中♪フォローよろしくお願いします!▼

この投稿をInstagramで見る

平凡な日常にしあわせ&わくわくをプラスするおすすめグルメを、ゆるもじ×イラストで発信しています♩インスタ&ストーリー限定の投稿もあるので、ぜひフォローよろしくお願いします༼ԾɷԾ༽ * #グルメスタグラム #グルメ女子 #グルメ部 #グルメ好き #イラストグラム #イラスト好き #イラストエッセイ #エッセイ日記 #エッセイ絵日記 #エッセイスト #絵日記グラム #スタバ部 #スタバ好き #コンビニ好き #スイーツ好き #スイーツ好き女子 #お酒好き #お酒好き女子 #illustration_daily #illustragram #instaart #ゆるレビュー

めんちゃん | ゆるもじ×イラストでグルメレビュー📝(@yuru_review)がシェアした投稿 –

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す