【モンハンサンブレイク】傀異克服テオ・テスカトルを討伐するために覚えておきたい5のポイント【深津庵の狩りログ:23】

傀異克服テオテスカトルの素材を集めて最新の防具を手に入れよう

 

2022年11月24日(木)、『モンスターハンターライズ サンブレイク』の無料アップデート第3弾が配信開始。

これに合わせて3頭のモンスターが新たに実装された。

22回目の狩りログでは、その1頭“傀異克服テオ・テスカトル”に挑んで感じた注意点を解説していく。

MR140で開放される炎王龍

傀氣脈動状態を制して抑え込め

傀異克服テオ・テスカトルは、マスターランク140に達すると集会所星6のクエスト欄に追加される。

弱点属性は水、落とし穴やシビレ罠は無効だ。

火属性の強力な攻撃と爆破やられが厄介なので、できるだけそれらの耐性を上げておきたい。

体力が低下すると傀氣脈動状態を発動、蓄積ダメージによるダウンを繰り返しながら討伐を目指そう。

とくに克服テオを中心に大爆発を起こす大技(スーパーノヴァ)はその後、地を這う火球となって爆散するので注意してほしい。

▲スーパーノヴァの強化版とも言える大爆発は爆散する火球が大きな課題。十分な距離をとり火球の這う方向を見定めよう。
▲下方に炎を吐きながら前方に振り上げる2連続のブレス。振り上げる直前に立っていたハンターの位置をめがけて放たれるので回避はしやすい。つねに2回来ることを忘れずに立ち回ろう。

 

2連続の前脚攻撃のあと火炎を撒き散らす回転攻撃に派生。懐に飛び込むと巻き込まれてしまうので、前脚攻撃の段階で十分な距離まで離れておきたい。

一方、ブレスを吐きながら上空に舞い上がる攻撃は脚元が安全。前脚とブレス、2つの予備動作から目を離さず攻守のチャンスを見極めよう。

▲飛び込みからの突進に注意。ハンターを飛び越して背後からなんて展開も多いので、克服テオを画面にしっかり捉え、方向転換したのに合わせて横に回避しよう。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す