500万人突破記念第3弾! 中田敦彦がオリラジと爆笑問題の念願のコラボ収録語にアフタートーク

約12時間の生放送を行い激闘の末にチャンネル登録者数500万人を達成した中田敦彦のYouTube大学。その記念として中田敦彦が大好きな爆笑問題とのコラボ動画が公開されました。前半が中田敦彦のYouTube大学、後半が藤森慎吾のトークチャンネルに上がっています。そして今回は、第3弾としてコラボを振り返ってのトークを、オリエンタルラジオ2人だけで行っています。気になるトーク内容をまとめていきますのでぜひ最後までご覧ください。

コラボを振り返ってオリラジが最初に思ったことは?

500万人突破記念で爆笑問題とコラボした2人は、そのコラボを振り返り第一声目に「中身のあるいい会談になった」「来てくれただけでもうれしい」と語っていましたので、良い時間を過ごせたんだなという雰囲気が伝わってきます。

改めて素晴らしいコラボに感謝を伝える2人

長年テレビで活躍してきた爆笑問題。そんな爆笑問題はYouTubeチャンネルを開設しているが、自分のチャンネル以外の場所でコラボをしてしゃべることはないため、来てくれたことに感謝をしていました。

中田がわがままを言ったことで来てくれたと感謝を述べる

爆笑問題の大ファンで、漫才で売れていったけど初期はコントをしていたことなど爆笑問題の歴史もよく知るあっちゃんは、「中田敦彦のわがままを受け入れてくれてこのコラボが実現した」と話しています。

2年前には動画内で爆笑問題にオファーしていた

個人チャンネルでもサムネに堂々と爆笑問題さんにオファーと表示し、コラボしたい思いを伝える動画を投稿。500万人を突破したご褒美でとうとう爆笑問題とのコラボの夢が実現する形になりました。

このような経緯があり「わがままを受け入れてくれた」という表現をしたのだと思われます。それでも、500万人という節目のタイミングで夢が叶いコラボが実現したので、中田敦彦のすごさと爆笑問題のやさしさが感じられる動画でした。

あっちゃん目線の聞けて良かった話

このコラボを振り返り、中田敦彦は「ある話」が聞けてうれしかったと話します。それは、テレビからYouTubeに転身した中田敦彦が感じていた「ワイプにいるのはしんどくないのか」というテレビに映る芸人ならではの話題。

ワイプはしんどくないかという話題に

コラボ本編では、「ワイプしんどくないですか」と質問したあっちゃん。それに対して爆笑問題の太田は、VTRを流す番組が視聴率がよくなりVTRを流した時に視聴率がぐんと上がる。そしてスタジオに戻ったらダウンすることがほとんどだから仕方ないと返答。

しかし、「せっかくワイプをとっても、前の収録のワイプ映像が使われることもある」とあっちゃんに同意のコメントもしていました。過去の自分の判断が間違っていなかったと安心したのか、この話ができてよかったと振り返っています。

中田節で会場が大笑い

2023年1月8日に約2年ぶりにコンビで地上波の番組に出演。そのサンジャポのワイプも苦しかったようです。「ワイプ内は狭すぎて、閉所恐怖症が出てしまう」と中田節を炸裂し会場の笑いを誘っていました。

コラボ撮影前の裏側を語る

中田敦彦から見ると「昨日コンビを組んだばかりか? 」というほど藤森が緊張しコンビ間でピリッとした空気が流れていたと撮影前の裏話を暴露しています。

豪華セットに緊張していたと語る藤森

爆笑問題をお迎えしなきゃという気持ちがあり、最初は緊張していたと認めた藤森慎吾。そして、中田敦彦が用意した豪華スタジオと観覧のお客さんに一番緊張したようです。

あっちゃんに対し、「あなたは高貴な場所でのトークに慣れているけど、俺は慣れていない」と吹っ掛けるがあっちゃんは、好きなんだよと返答。ランプやテーブルは自分で発注したと話し、会場を驚かせています。

そして、藤森も4人でクロストークをしていくうちに緊張が解けて楽しかったと話していました。

藤森チャンネル100万人登録を目指す!

中田敦彦が500万人を突破しましたが、ここで終わるオリエンタルラジオではありません。次は、藤森慎吾が100万人を目指して頑張っているとコンビの次の目標を報告しています。

中田敦彦の600万人達成でも豪華なコラボが予想されますが、先に藤森のトークチャンネルの100万人達成時の記念動画にも注目したいところです。

今後のオリエンタルラジオの動画にさらに期待

今回は、【500万人突破記念3】オリラジ×爆笑問題アフタートークという動画をまとめてきました。藤森が撮影前に珍しく緊張していたり、中田敦彦が聞けて良かった話しなどコラボ撮影の裏側を知れて、オリエンタルラジオの2人が仲良くトークする場面も見れる見どころ満載の動画になっています。

大晦日の生放送で500万人を達成した動画でも、この爆笑問題とのコラボでも笑いや夢を与えてくれた中田敦彦。藤森慎吾の100万人達成に向けても応援していきたいところですが、今後の中田敦彦のYouTube大学の活躍にさらに期待していきたいですね。

サムネイルは以下より:

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す