【BTS 】BTS(防弾少年団)歴代アルバム完全解説‼ 今買うべきアルバムはこれ!!

デビュー当時から自身で作詞作曲して楽曲を製作していて、音楽性が高いことでも知られているBTS! ダンスの実力の高さやパフォーマンス能力も評価されていますが、何と言っても自分たち自身で素晴らしい楽曲を製作できるという点がBTSの人気に火を着けた要因とも言えます! 現在はソロ活動に専念していてソロでも素晴らしい楽曲を世界中に届けてくれていますが、BTSとして発表されたアルバムは素晴らしいものばかり! この記事ではそんなBTSの全アルバムをリリース順に見どころや魅力などを紹介していきます! 

目次

BTS(防弾少年団)とは?

BTSと(防弾少年団)とは2013年に旧BIGHITENTERTAINMENTからデビューした韓国人のジン・シュガ・J-HOPE・RM・ジミンV・ジョングクが所属する7人組のボーイズグループで! 防弾少年団のグループ名には” 10代の若者が経験する困難・偏見・抑圧を止める”という深い意味が込められています

元々BTSというのは防弾少年団の頭文字を取ったものでしたが、2017年にBTSの公式ロゴを変更と同時にBeyond The Sceneという“毎瞬間、青春時代を越えていく”という意味を込めてBTSというグループ名で活動することになりました! 

リリースが新しい順にBTS(防弾少年団)のアルバムを紹介!

今年でデビュー10年になるBTSですが、これまで発表したアルバムは18枚となりました! デビュー当時にリリースされたアルバムは全体的に10代から20代の若者の想いや悩み・人生や恋愛・夢や逆境にフォーカスした楽曲で独自の世界観を構築しています。2019年に欧米で人気が爆発的になった以降は世界的アーティストとしてメッセージ性のある大衆人気の高い楽曲が増えている印象です! 

では、BTSがこれまで発表した全アルバムの見どころや魅力などをリリース順に紹介していきますのでご覧ください。

1.「Proof」

The Anthology Albumとして2022年6月10日発売されたアルバムで、曲数はCDバージョンが45曲・デジタルバージョンが35曲です! 日本でいうベスト盤アルバムといったところで、これまでのアルバムに収録されているタイトル曲や収録曲の他に「Born Singer」「Run BTS」とこのアルバムのタイトル曲である「Yet To Come (The Most Beautiful Moment)」の3曲が新曲として追加収録されています! 

初動の販売成績は約275万枚超えを記録し、韓国最大の音楽授賞式である「MAMA AWARDS」では2022年に今年のアルバム賞・今年の歌手賞を受賞していて、「Golden Disc Awards」でもこのアルバムで音盤大賞を受賞するなど大ヒットとなりました! 

「Proof」の見どころ・魅力は? 

まずはなんといっても曲数の多さが半端なく、今までBTSの曲を聞いたことがないという人にもこのアルバム1枚渡せば全て網羅できるレベルの豪華さです! タイトル曲だけでなくファンの間で人気のアルバム収録曲や新曲も入っているので、今までBTSが大好きで応援してきたファンにとっても楽しめる1枚になっています! 

また、タイトル曲の「Yet To Come (The Most Beautiful Moment)」は今のBTSのメンバーたちが考える想いやファンにとっての感謝を込めたファンソングのような曲で、心地よいテンポのメロディーで心が温まる曲です! 他にも「Run BTS」はBTSの中でも久々にアップテンポなダンスナンバーでパフォーマンスも披露されたことから、後輩アイドル達がダンスカバーをした動画をSNSに投稿するなど大旋風を巻き起こしました! 

2.「Butter」

シングル曲で、デジタル版は2021年5月21日・CD版は2021年7月9日に発売されました。デジタル版ではタイトル曲でもある「Butter」のリミックスやイントロのみの音源5曲が収録されたものでしたが、CD版では「Butter」の他に「Permission to Dance」を加えた4曲が収録されてダブルタイトルとして発売されています! 

MVは2023年1月現在で8憶以上の再生回数を誇っていて、韓国最大の音楽授賞式である「MAMA AWARDS」では2021年の今年の歌賞と今年の歌手賞を受賞していて、「Melon Music Awards」でも今年のベストソング賞を受賞する大ヒットとなりました! 

「Butter」の見どころ・魅力は? 

2021年最大のヒット曲となった「Butter」は作詞作曲にRMが参加し、カラフルでポップなMVとパフォーマンスで一度聞けば忘れないほどキャッチーな楽曲になっています! ダンスが難しいと有名なBTSですが、ダンスが苦手な人でもついつい踊りたくなる程爽やかなダンスソングです! 

ダブルタイトル曲である「Permission to Dance」はコロナ化に発表された曲ということもあり、暗くなっていた全世界の人々を応援するようなダンスソングでこちらも大ヒット! また現在大活躍している同じHYBE系列の後輩であるNewJeansのミンジとハニが、デビュー前に出演していたMVとしても話題になりました! 

3.「BE」

スペシャルアルバムとして2020年11月20日に販売された全8曲を収録したアルバムです。タイトル曲は「Life Goes On」で、コロナで誰もが無力感を感じる中“それでも乗り越える”というBTSの不安や複雑な気持ちなどをそのままアルバムに込めて作られたそう!

初動音盤成績は約227万枚を記録しBTSとしてこれまで発表したアルバムの中で3番目に初動成績を記録していて、MVは2023年1月現在で4.9憶回の再生回数を誇っています! 「MAMA AWARDS」では2021年の今年のアルバム賞を受賞していて、「Golden Disc Awards」でも音盤大賞を受賞しました! 

「BE」の見どころ・魅力は? 

タイトル曲「Life Goes On」のMVはまるでBTSの宿舎に自分も遊びに行ったような感覚になるコンセプトで、普段のBTSの姿を見ているような温かい気持ちになります! 歌詞の内容はコロナでどうしようもできない不安や終わりが見えないことに対しての辛い想いが描かれていますが哀しい歌になっていないのが不思議です! コロナが収まった何年か未来になってもう一度聞いてみたい曲になっています! 

またこのアルバムにはシュガ・J-HOPE・ジミン・Vが参加したゴスペルのようなR&B曲「Fly To My Room」やRM・ジン・ジョングクが参加したハウスジャンルの曲「Stay」などのユニット曲が収録されているのもポイントです! 

4.「MAP OF THE SOUL : 7」

4枚目のフルアルバムとして2020年2月21日に販売された、全20曲を収録したアルバムです。BTSの7人が一つのチームとして築き上げてきたBTSとしての7年を振り返るアルバムになっていて、世界的アイドルになるために様々な困難やプレッシャーを乗り越えてきた彼らが“見せたい自分”と“目をそむけたい自分”全てを受け入れて“完璧な自分”を探すというコンセプトのアルバムになっています! 

初動音盤成績は約337万枚を記録していて、BTSとしてこれまで発表したアルバムの中で最高の初動成績を記録! しかも歴代韓国音盤初動成績1位を記録し、未だにこの記録は破られていません! 「MAMA AWARDS」では2020年の今年の歌手賞・アルバム賞・WORLDWIDE ICON OF THE YEARと三冠を獲得! 「SEOUL MUSIC AWARDS」でも大賞を受賞するなど、様々な名誉ある授賞式で大賞を受賞しました! 

「MAP OF THE SOUL : 7」の見どころ・魅力は? 

タイトル曲は「ON」で、マーチングバンドの演奏が印象的な楽曲になっています! ダンスブレイクや後半のジョングクの高音パート、激しすぎるダンスパフォーマンスなど聴きどころ見どころ満載です! 

また1stミニアルバム「O!RUL8,2?」のタイトル曲「N.O」に繋がる曲とされています。「N.O」は現実の不条理を批判し、攻撃するメッセージが込められていましたが、「ON」ではそのような現実の不条理を受け入れ、屈することなく乗り越えていくというメッセージが込められていてBTSのより成熟した姿を感じられエモい曲と言われていますよ! 2曲を聞き比べてみるのも面白いかもしれませんね! 個人的には「Black Swan」もお気に入りで、パフォーマンスも公開されているのでぜひチェックしてみてください! 

5.「MAP OF THE SOUL : PERSONA」

6枚目のミニアルバムとして2019年4月12日に販売された、全7曲を収録したアルバムです。このアルバムの前にリリースしていたアルバム「LOVE YOURSELF」シリーズでは”自分を愛することが本当の愛の始まり”というメッセージを発信してきました。そんなBTSが世界的スーパースターとして現在の立場から得た強さやその力の源と影、そしてその力で前進していかなければならない未来についてを語ったアルバムになっています! 

「MAMA AWARDS」では今年の歌手賞・アルバム賞など四冠を達成し、「MELON MUSIC AWARDS」でも今年のベストソング賞・アルバム賞など三冠を受賞! 「Golden Disc Awards」でも二冠を受賞するなど、このアルバムでBTS旋風を巻き起こした年となりました! 

「MAP OF THE SOUL : PERSONA」の見どころ・魅力は? 

タイトル曲の「Boy With Luv」はささやかな日常や幸せを知らせてくれる小さなことに喜びを感じ、それらを維持することは愛と力が必要であるということを歌った楽曲です。 世界平和など大きいことではなく、“あなたへの関心と愛、小さくて単純な愛の喜び”をテーマに歌われた曲になっています! 

アメリカの女性シンガーソングライターであるホールジーがフィーチャリングしたことで、欧米でも大注目されました! 個人的にはミュージカルのように展開されるパフォーマンスとダイナミックなサウンドが魅力の「Dionysus」もおすすめなので、聴いたことがない人はチェックしてみてくださいね! 

6.「LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’」

LOVE YOURSELFシリーズのリパッケージアルバムとして2018年8月24日に販売された、全26曲を収録したアルバムです。「Answer」というタイトルもあるように、他人への愛から別れ・自分自身への愛へと続く「LOVE YOURSELFシリーズ」の物語を締めくくったアルバムになっています! 

収録されている曲の歌詞はストーリーとメッセージが全体的につながっていて、トラックリストも意図的に構成されているんです! アルバムのデザインなども物語を暗示しているように感じることができ、全体的に完成度の高いアルバムと言われています! 

「LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’」の見どころ・魅力は? 

タイトル曲の「IDOL」は南アフリカのビートや、トレンド感のあるEDMなどによって構成された楽曲です。アフリカのダンスと韓国のダンスを組み合わせたパフォーマンスも圧巻! MVにはサバンナやライオンの画像が使われていたり、場面がコロコロ変わるカラフルでポップな印象でとっても楽しいMVになっています! 

“他人が何と言おうと自分は自分であり、そんな自分を愛している”」というメッセージが込められた歌詞は、当時のBTSでしか歌えない曲ですよね! またメンバー全員のソロ曲も収録されていて、26曲でCD2枚組なのでかなり満足度の高いアルバムになっています! 

7.「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」

3枚目フルアルバムとして2018年5月18日に販売された、全11曲を収録したアルバムです。仮面を被った愛の終わりがテーマになっていて、別れに直面している少年の痛みについて歌っています。前作の「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」でも仮面を被った偽りの愛は主なキーワードの1つで、偽りの愛も受け入れるという内容でした! 

ですが、このアルバムでは偽りの愛には終わりが避けられない別れであることに気付く内容になっています! このアルバムで「MAMA AWARDS」2018年の今年の歌手賞とアルバム賞を受賞し、「MELON MUSIC AWARD」でも今年のアーティスト賞とアルバム賞を受賞しました! 

「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」の見どころ・魅力は? 

タイトル曲の「FAKE LOVE」は運命であるはずの愛が嘘だったことに気付いたという内容の楽曲で、アルバム全体のテーマを明確に示しています! BTSならではの歌詞とサウンドで、別れに対する悲しいながらもエネルギーを感じる楽曲です。高いパフォーマンスを見せてくれることで有名なBTSですが、「FAKE LOVE」のパフォーマンスも特に目を引く振り付けが印象的で、BTSのファンであるARMYの中でも特に好きな人が多い楽曲! 

またBTSのボーカルラインでもあるジン・ジミン・V・ジョングクのユニット曲「The Truth Untold」は再びアメリカの音楽プロデューサーのスティーヴ・アオキとコラボしたことでも話題になりました! 

8.「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」

5枚目のミニアルバムとして2017年9月18日に販売された、全11曲を収録したアルバムです。学校3部作と言われている「SKOOL」シリーズと青春2部作と言われている「花様年華」シリーズの後に新たに始まった「LOVE YOURSELF起承轉結」のファーストアルバム! アルバムのテーマは”愛へのときめきと高鳴り”で恋に落ちた少年たちについてを歌うと同時に、社会的に結束するというメッセージも伝えています! 

青春2部作やそのあとに発売された「WINGS」に比べるとさわやかで華やかな雰囲気のアルバムになっているので聞き比べてみるのもおすすめ! このアルバムでは「MAMA AWARDS」2017年の今年の歌手賞、「Golden Disc Awards」では音盤大賞・「SEOUL MUSIC AWARD」では大賞を受賞するなど大ヒットしたアルバムです! 

「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」の見どころ・魅力は? 

タイトル曲の「DNA」は、BTSがデビュー以来ずっと守り続けてきた音楽の意気込みと革新を感じられる楽曲です! 海外の最新音楽トレンドであるEDMポップをメインに作られた曲で、タイトル曲を含むアルバムのほとんどの収録曲をRMが手がけたことでも話題になりました! アルバムの作業を終えたRMが、“このアルバムはBTSにとって分岐点になるようなアルバムだと思っています”と話したそうです! 

ARMYが今でも大好きと言っている「MIC Drop」や「Go Go」なども収録されていて、韓国の音楽番組でも披露されて爆発的な人気ソングとなりました! タイトル曲の「DNA」や「MIC Drop」に関してはキレッキレのダンスと完璧なパフォーマンスですが「Go Go」のようなコミカルなダンスにヒップホップ感の強いパフォーマンスもあり、収録曲のバリエーションの豊富さに驚かされます! 

9.「YOU NEVER WALK ALONE」

このアルバムの前に発売された「WINGS」のリパッケージとして2017年2月13日に販売された、全18曲を収録したアルバムです。アルバムのテーマは現代を生きる若者への慰めと言われています。暗くてセクシーな雰囲気が強かった前作の「WINGS」と比べると間違いなく明るくて暖かく、BTSのアルバムの中で最も大衆に人気の高いアルバムと言われているんです! 

リリース前に70万枚の予約注文を記録したアルバムとして国内外で高い反響を呼び、アルバム発売直後は国内レコード配信サイトのサーバーを麻痺させたことでも話題になりました! 

「YOU NEVER WALK ALONE」の見どころ・魅力は? 

タイトル曲の「Spring Day」はRMとシュガの個人的な経験を活かした歌詞が印象的! 疎遠になった友人との出会いを待っている間、希望を失わないで聴いているだけでヒーリングされる感覚があります! 

当時韓国人高校生が大型旅客機で修学旅行中に沈没してしまったセウォル号沈没事故を思わせるシーンがMVに盛り込まれていることから、セウォル号沈没事故を追悼する意味で作られた楽曲ではと言われていました! ですが、BTS側は”解釈は楽曲を聴く皆様に委ねる”としていて、当時事件をニュースで見ていた筆者にとっては「Spring Day」を聞く度に少し切ない気持ちになる曲でもあります。個人的には収録曲の「Not Today」はビートと振り付けが強く印象的で、MVも迫力満点で大好きな曲! BTSの強みを最大限に活かした強烈なパフォーマンスで大きな話題を呼びました! 

10.「WINGS」

2枚目のフルアルバムとして2016年10月10日に販売された、全15曲を収録したアルバムです。アルバムのメインテーマは”誘惑に直面する若者”でBTSのコンセプトに沿って若さと成長も歌っていますが、誘惑・欲望・悪に気付くことも成長の一部であると解釈されています! 15曲中8曲が各メンバーのソロ曲で構成されていて、前作の「花様年華Young Forever」とは違う“破壊的な変身”をしたとして評価されているアルバムです。

初のBTSのファンソングといわれている「2! 3!」が収録されているアルバムとしても人気で、ARMYの中でも大好きな人が多い曲! 「ASIAN MUSIC AWARDS」では2016年の今年の歌手を受賞し、このアルバムでKPOPアイドルグループ初めてのミリオンセラーを記録したことでも話題になりました! 

「WINGS」の見どころ・魅力は? 

タイトル曲の「Blood Sweat & Tears」は、世界のポップスソング市場で人気を集めているMoombahton Trapジャンルの楽曲で、BTSがこれまで見せてきたラフで強烈なイメージを少し弱め、セクシーな魅力を強調することに重点を置いた楽曲! 

誘惑に陥る少年の混乱した心を反映した歌詞などが多くアルバム「WINGS」全体のメインテーマを表現していて、人生で一度は遭遇しなければならない悪の影や、他者との葛藤など成長の過程を歌っています! MVはかなり広いセットで撮影された妖艶なBTSの魅力を感じられる映像になっていて、一度聞いたら離れられないサビのメロディーにも注目です! 

11.「花様年華 Young Forever」

前作に発売された「花様年華 pt.1」「花様年華 pt.2」のリパッケージアルバムとして2016年5月2日に販売された、全23曲を収録したアルバムです。人生で最も美しい瞬間を意味する「花様年華」という言葉のように、BTSは2枚のアルバムで花様年華の時代に入ったとし、「花様年華 Young Forever」は「花様年華」シリーズの偉大な旅を締めくくるスペシャルアルバム! 

冷や冷やする不安定な現実の中で、前進する若者たちの最後の物語を描いていて、冷や冷やする不安定な現実を表したのが「花様年華 pt.1」・前進する若者たちを表したのが「花様年華 pt.2」と言われています! BTSが青春2部作で伝えたかった若者の物語を再編集し「花様年華」シリーズの壮大な物語を簡潔に解き明かしていて、新しいアルバムの雰囲気に合わせて全曲リマスター録音して完全なアルバムを作成しました! 

「花様年華 Young Forever」の見どころ・魅力は?

タイトル曲の「FIRE」は世界を席巻しているElectro Trapジャンルの楽曲で、「花様年華」シリーズを通じてリリースされたエモーショナルな楽曲とは違い、BTSのワイルドでエネルギッシュな一面が存分に発揮されています! ミュージックビデオは楽曲のムードを最大限に引き出す強烈なシーンと剣武術を組み合わせが最高で、唯一無二のパフォーマンスを誇るBTSの魅力をさらに高めていますよ! 

またKPOP界でも大きな影響を与えた曲で、アイドル音楽を製作する作曲家に「FIRE」のような曲を作ってほしいという要望がアイドル芸能事務所から多く寄せられたそうです! 男性アイドルなら誰でも一度はやらなければならないジャンルとして定着しているそうで、オーディション番組の課題曲になることも多いんですよ! クールでかっこよすぎるパフォーマンスは何年経ってから見ても古臭さを感じずにかっこいいので、ぜひチェックしてみてくださいね! 

12.「花様年華 pt.2」

4枚目のミニアルバムとして2015年11月30日に販売された、全9曲を収録したアルバムです。アルバムのテーマは”転んで怪我をしても走る青春”で「花様年華 pt.1」では若者の不確実な未来への不安を歌ったとすれば、「花様年華 pt.2」では不安を全て抱きしめ、前を向いて全力疾走するエネルギッシュさを表現したと言えます! 

小さい身体と熱い想いだけを持った青春真っ只中の無力な少年たち……。そんな少年たちが衝突したり壊れて叫んだりしながら、転んでも怪我をしても大丈夫だと強くなっていく姿が見られるアルバムです! 

「花様年華 pt.2」の見どころ・魅力は? 

タイトル曲の「RUN」は軽快なヒップホップダンスソングです! BTS達の感情を醸し出した様子を彷彿とさせるエレキギターの音色で穏やかに始まり、後半に向けて徐々に力強いエネルギーを醸し出していく楽曲! “自分にはどうせ愛することしかできない”という歌詞は諦めない若者のイメージと重なり、引き裂かれて苦しみながらも最後まで走る無謀さを美しく歌っています! 

決して幸せとは言えないけれど不毛に咲く野花のように、哀れなほど美しい青春の時期を描いた楽曲! この姿をBTSがいう“花様年華”とも言えます! MVでも颯爽と走るBTSの姿が印象的で、ドライブのBGMにもおすすめの1曲ですよ! 

13.「花様年華 pt.1」

3枚目のミニアルバムとして2015年4月29日に販売された、全9曲を収録したアルバムです。青春3部作といわれる「花様年華」シリーズの扉を開いたアルバムで、「花樣年華」というタイトルは人生で最も美しく幸せな瞬間を意味し、同名の映画から取られています

アルバムのテーマは青春の二面性で”美しいけど不安定な青春”で、若者の美しさと素晴らしさよりも不確実性や不安定さに焦点を合わせたアルバムです! これまでのアルバムではRMやシュガ・J-HOPEが主に曲を手がけていましたが、このアルバム以降他のメンバーも参加するようになり音楽的な変化があった1枚になっています! 

「花様年華 pt.1」の見どころ・魅力は? 

タイトル曲「I NEED U」は、都会的な雰囲気のアーバンスタイルのエレクトロヒップホップ曲です! 東洋的なメインテーマとワイルドなヒップホップを組み合わせた曲で、どこかエモさを感じるメロディーでBTSの今までの楽曲とのは違った雰囲気もあります! 

終わりに向かって落ちている愛にしがみつきたいという憧れについてを歌った曲で、切ない空気感のMVも見どころ満載です! また収録曲の「DOPE」は韓国語がわからなくてもついつい歌いたくなるサビの歌詞が特徴で、クセになるメロディーとダンスが病みつきになるおすすめの1曲! 

14.「DARK&WILD」

BTS初のフルアルバムとして2014年8月20日に販売された、全14曲を収録したアルバムです。学校3部作シリーズに続くBTSの初フルアルバムで、アルバム全体のコンセプトは文字通りDARK & WILD! ミュージックビデオの全体的な衣装もダークでありながらモダンで、これまでのシングルやミニアルバムで見られた独特のヒップホップシンガーの雰囲気ではなく、シンプルでシックな感じがあります! 

「DARK&WILD」以降に発売されたその後の音楽スタイルの変化を考えると、過渡期にあたるアルバムと言われているようです! ですが全体的な雰囲気は学校3部作のようなところもあり、学校3部作の延長と思っているファンもいるようですよ! 

「DARK&WILD」の見どころ・魅力は? 

タイトル曲の「Danger」は、パンクロックのギターサウンドが耳に響くハイブリッドヒップホップソングです! ストレートなラップとパワフルなコーラスにクールな叫び声が響き、軽快なサウンドになっています。恋人たち同士の葛藤が込められていて、自分だけがなぜ愛を与え続ければならないのかを歌った1曲です。

個人的にはRMのラップが痺れる1曲で、サビ前からサビにかけてのダンスも迫力があり見応え抜群なのでぜひMVをチェックしてみてください! また筆者が大好きな曲「War of Hormone」が収録されていて、日本語訳で「ホルモン戦争」となることにも驚きましたが、パフォーマンスのかっこよさにも驚いた1曲です! 

15.「SKOOL LUV AFFAIR (SPECIAL ADDITION)」

前作の「SKOOL LUV AFFAIR 」のリパッケージとして2014年5月14日に販売された、全12曲を収録したアルバムです。「SKOOL LUV AFFAIR 」のトラックリストに新曲「Miss Right」と「I Like It」のリミックスバージョンとインストゥルメンタルの6曲が追加されました! インストゥルメンタル曲はオンラインでは入手できず、CD音盤でのみ楽しむことができます。

BTSが世界的に大ヒットする前に発売された限定版アルバムなので、ファンの間でも持っている人が少なく高値で取引されていたアルバムだそうです! CD・DVD・アルバム制作過程やショーケースなどの写真が収められたフォトブックなども入っていて豪華な限定版アルバムとして話題になっていましたが、2020年10月に再販されたことにより悪質に高く販売する転売ヤーなどが減り、ファンみんなが手に取れるアルバムとなりました! 

「SKOOL LUV AFFAIR (SPECIAL ADDITION)」の見どころ・魅力は? 

タイトル曲の「Miss Right」は、完璧な理想のタイプを見つけた男の愛の告白ソングです! 前作の「SKOOL LUV AFFAIR 」に収録されている「Just One Day」の続きを描いた曲と言われています! リズミカルなギターとささやくような甘い声で、ボーカル力が際立った1曲! 

ARMYのなかでも知らない人がいるほどの隠れた名曲で、今までパワフルで挑発的なイメージが強かったBTSの楽曲からは想像できないほど、優しい歌声のタイトル曲に衝撃を受けました! 韓国の音楽番組などでのパフォーマンス披露をしていないので、コンサートやライブなどでたまに見られるとテンションが上がります! 

16.「SKOOL LUV AFFAIR」

セカンドミニアルバムとして2014年2月12日に販売された、全10曲を収録したアルバムです。学校3部作最後のアルバムであり、キーワードは”愛”! 「SKOOL LUV AFFAIR」以前に販売した「2 COOL 4 SKOOL」と「O! RUL8,2? 」では若者の夢や幸せについてや、他人と同じが正しく個性を悪とする学校についての憤りなどを歌っていました。同じく「SKOOL LUV AFFAIR」でも学校や10代に焦点を当てていて、アルバムタイトルの通り学校で花開く愛がテーマになっています! 

BTSはこのアルバムを最後に、10代が最も関心を寄せる夢・幸福・愛を網羅する学校3部作プロジェクトを飾りました! BTSが10代の当時同世代に支持を受けたのは10代の心に刺さる歌詞と、BTSメンバー本人たちが自ら楽曲作品に参加することでリアルな10代の想いを表現したことがヒットの要因だと思われます! 

「SKOOL LUV AFFAIR」の見どころ・魅力は? 

タイトル曲の「Boy In Luv」は、少年の純情さと野性さの魅力を音楽で表現した曲と言えます! 女性心をくすぐる荒々しい歌詞と恋心をストレートに表現していて、まだ幼くてかわいかったBTSにはギャップの魅力があった楽曲です! 10代の感性を表現するために、MVでは清潔感のある黒のジャケット・パンツ・白のシャツを使用して、制服を着ているのが印象的! 

黒いジャケットを着たりボタンを外したりと一見ラフな衣装に見えますが、女性の心を勝ち取ることに一生懸命で純粋な少年のギャップを見せているそうです! メンバー毎に違うアクセサリーを付けてそれぞれのキャラクターや魅力も表現していて、よく見せたい少年の心を歌った少し荒っぽいBTSが見られるMVになっています! 忙しくて会えない彼女に申し訳なく後悔する気持ちについて歌った「Just One Day」も甘い雰囲気でおすすめです! 

17.「O! RUL8,2? 」

ファーストミニアルバムとして2013年9月11日に販売された、全10曲を収録したアルバムです。学校3作の2枚目のアルバムであり初のミニアルバムとなった作品で、「O! RUL8,2? 」はOh! Are you late, too? という意味になります! 誰も自分の人生を奪うことはできないし自分の夢を延期することはできない、手遅れになる前に自分の幸せと人生を見つけなければならないというメッセージが込められたアルバムです! 

90年代のヒップホップ風コンセプトだった「2 COOL 4 SKOOL」とは対照的に、純白のコンセプトでカムバックを果たしたことでも話題になりました! このアルバムのテーマは”幸せ”で、前作の「2 COOL 4 SKOOL」が夢のない生活を送る人々に忠告を与えたとすれば「O! RUL8,2? 」は今の人生は幸せかどうかという問いを投げかけています。 

「O! RUL8,2? 」の見どころ・魅力は? 

タイトル曲の「N.O」は社会や10代を抑圧する大人を批判することに焦点を当てた曲です! アルバムのメッセージがダイレクトに伝わってくるストレートな歌詞と、ストリングスサウンドが加わった暗い雰囲気が印象的! 

MVではBTSが抑圧から逃れて真の幸福を見つけることを示しています。SF映画のように見える未来的な教室や、大人たちと争うシーン・巨大な指が地面に突き刺さった砂漠のセットなど迫力のある映像ばかり! 振り付けも高難易度でストーリー性のあるダンスにも注目です! 曲終盤のダンスブレイクシーンはARMYの間でも語りつがれるほど有名なシーンとして選ばれています。またBTSの明るさや元気な姿が見られる「Attack on Bangtan」も韓国の音楽番組でパフォーマンス披露され、BTSらしい見応えのあるパフォーマンスとサビの行進やついつい歌いたくなるメロディーでおすすめです! 

18.「2 COOL 4 SKOOL」

ファーストシングルとして2013年6月12日に販売された、全9曲を収録したアルバムです。学校3部作の最初のアルバムで、キーワードは”夢”! 当時10代であったBTSメンバーの視点から見た、BTSの未来と夢についてを歌ったアルバムになっています。シングルであるにもかかわらず、全9曲総収録時間27分以上ということも当時話題になりました! 

当時はあまりいなかったメンバー自身で作詞・作曲をするヒップホップアイドルということで、BTSメンバーの経験や感情がそのまま反映されたリアルな楽曲が同年代から高評価! デビューするや否や人気アイドルグループの仲間入りを果たしました! 

「2 COOL 4 SKOOL」の見どころ・魅力は? 

デビュー曲となった「No More Dream」は、90年代のヒップホップサウンドを2013年の感性に合うように再度作り上げた楽曲です! イントロで流れるベース音などは、当時流行していた90年代ヒップホップをイメージしています。”あなたの夢は何?”という率直な歌詞と強力なビートがかっこよく、誰もが共感できる耳を刺すラップと歌詞に夢中になること間違いなし! 

MVではBTSが息苦しい学校から抜け出す様子が描かれていて、教室のような場所でスケートボードや自転車を乗ったりダンスをしたり……これまでKPOPアイドル界では見たことがなかった世界観を完成させました! 初めてのMVの撮影現場にも関わらず楽しんで撮影したBTSのパワフルなエネルギーが反映されているのも見どころです! 収録曲の「We Are Bulletproof PT.2」は新人らしい力強いビートと歌詞が印象的な曲で、楽曲終盤のJ-HOPE・ジミン・ジョングクのダンスブレイクもかっこいいので必見ですよ! 

初心者ARMYさんにもおすすめ!! 買うべきアルバム4選!

おすすめアルバム①「Proof」!

2013年にデビューしたBTSが9年間歩んできた軌跡のような1枚で、このアルバムでBTSの成長をギュっと凝縮して感じられます! BTSに少しでも興味を持ち始めた友人がいたら真っ先におすすめするのがこのアルバムと言ってもいいでしょう! タイトル曲だけなら単なるベスト盤アルバムのような感じもしますが、タイトル曲だけでなくBTSの楽曲の中でも特におすすめのアルバム収録曲やメンバー毎のデモ音源まで含まれているのがポイントです! 

また新曲も含まれているので、まさに今まで応援してくれたARMYへのプレゼントのようなアルバムでもありこれからBTSの楽曲を聴く人のための名刺のようなアルバムでもあると思います! とりあえずBTSのアルバムが欲しいという人には迷わず「Proof」がおすすめです!

おすすめアルバム②「MAP OF THE SOUL : 7」!

BTS結成7年目に発売となり、BTSとして7人これからも活動を続けてくれることを示したARMYにとっては大事な1枚でもありグループ活動継続を意味する記念すべき1枚です! ユニット曲やソロ曲がふんだんに盛り込まれた贅沢なアルバムで、タイトル曲の「ON」はもちろんですが、「Black Swan」など音楽番組でパフォーマンス披露された楽曲までこれからのBTSとして進む道を示しているようなアルバムで気合の入りようを感じます! 

同学年のジミンとVのユニット曲「Friends」は二人の友情がいかにタフで強いかを明確に示していて、BTSの仲の良さに笑顔がこぼれる1曲! ほかにもRM・シュガ・J-HOPEのラッパーライン3名によるユニット曲「UGH! 」は嫌いな人に向けられたディスりソングで、中国歌謡のようなビートと10代のBTSを彷彿とさせるクールで過激な歌詞が最高! アンチに対しての曲と言われていて、大衆の人にも人気がある曲です! 

おすすめアルバム③「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」

フルアルバムとしては前作の「WINGS」から約1年半ぶりのリリースということで、当時カムバを心待ちにしていた記憶があります! タイトル曲の「FAKE LOVE」のパフォーマンスは今までのBTSでは想像できないほどセクシーな青年に成長していたのが衝撃的でした! 「FAKE LOVE」は偽物の愛に苦しむ少年の心を歌った曲なので、もがき苦しむような激しいダンスは見ているこちらも体力を消耗するほど熱のこもったパフォーマンスです! 

また収録曲の「Anpanman」は、強いヒーローではないが音楽や舞台を通じて希望のエネルギーを人々に伝えたいという思いが込められた曲! 音楽番組でもパフォーマンスを披露し、とってもかわいい衣装とかわいいダンスに癒されます! ほかにもジン・ジミン・V・ジョングクのユニット曲「The Truth Untold」は切ない歌詞とメロディーとメンバーの歌唱力で定期的に聞きたくなるバラード曲で、感傷に浸りたいときなどにおすすめですよ! 

おすすめアルバム④「花様年華 Part1」!

ARMYの中でも好きな人が多い「花様年華」シリーズ! その中でも「花様年華 Part1」が特におすすめ! それまで発表されていた学校3部作などに収録された強烈でパワフルなイメージから、爽やかさを加えてヒップホップだけではない一面も見せてくれたアルバムになっています! 

収録曲の「Hold Me Tight 」はエモい雰囲気が漂うセミバラードソングで、アルバムイメージにぴったりの少年と青年の間の曖昧さを感じられる1曲! Vが初めて作曲に参加した曲でもあり、楽曲終盤のジミンの高音パートはあまりの美しさに聞く度に驚かされます! また個人的にライブやカラオケで盛り上がる曲「Boyz with Fun」もおすすめで、“ワッソ!ワッソ!フンタンソニョンダン!”と叫びたくなること間違いなし! BTSらしい楽しいサウンドとテンションの上がる歌詞で、気分をあげたい時などに聞くと最高にアガる1曲です! 

【まとめ】BTS(防弾少年団)のアルバムは全てコンプリートしたくなる!

今回はBTSの全アルバムをリリース順に見どころや魅力などを紹介しました! BTSのアルバムについて言えるのは、どれも収録曲が多く豪華ということです! 10代の頃からメンバー自分達で楽曲制作をしていたこともあり、数々の良曲が生まれこの世に発表されています。そして10代の頃BTSのメンバーが抱えている想いから20代の現在まで彼らが感じてきたことや想いが全て楽曲になっているため、成長も感じることができるのも魅力! 

7人の才能あふれる少年たちが青年へと成長していく様子を、楽曲を通して共に経験できていること自体がファンにとってはたまらなく嬉しいですよね! 捨て曲なしと言われているBTSなので、まだ聞いたことがないアルバムや持っていないアルバムがある方はこの機会に手に取ってみてください! きっとまた新たにBTSの好きな曲に出会えること間違いなしですよ! 

Apple Musicの学生プランはこちらから!

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す