BIGBANGのSOL(テヤン)とBTSのJIMIN(ジミン)のコラボ曲『VIBE』きっかけが判明! 過去の「あの映像」も話題に!?

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

2BIGBANGのSOL(テヤン)、BTSのJIMIN(ジミン)のコラボ曲『VIBE』が、連日SNSを賑わせています。BTSのメンバーたちが、BIGBANGに憧れていたことは、ARMYの間であまりにも有名。そのコラボレーションですから、双方のファンダムが歓喜するのも当然でしょう。

目次

目次

なぜ実現? 『VIBE』コラボの真相が明らかに!

軽快なR&B調のリズムが気持ち良い『VIBE』は、公開直後から世界の音源サイトを席巻。K-POP第2世代のレジェンドと、今をときめくアーティストのコラボレーションは、あらゆる世代のファンを盛り上げています。

では、どうしてテヤンとジミンはコラボに至ったのでしょう? 『VIBE』発売後に、テヤンが真相を語っています。

一番尊敬する歌手にテヤンを挙げていたジミン

ジミンはBIGBANGのテヤンを以前から尊敬しており、そのリスペクト精神はBTSの活動の中でも知る事ができます。ジミンは過去に、「デビュー前に尊敬していた歌手は?」と問われ、テヤンと答えていました。

幼い頃に憧れ続けた特別な先輩と、コラボの夢を叶えたジミン。きっとジミンにとって、誇らしい瞬間のひとつになったでしょう。

実現のきっかけはプロデューサーTEDDYの一言

『VIBE』誕生のストーリーは、YG傘下のTHE BLACK LABEL代表のTEDDYの発言がきっかけ。TEDDYはBIGBANGの代表曲『FANTASTIC BABY』『BANG BANG BANG』を手掛けた人物で、BLACKPINKのプロデューサーでもあります。テヤンも2022年にTHE BLACK LABELへ移籍。

そのTEDDYから、過去に「BTSのジミンとコラボしたら面白そう」と言われたことがあったとか。しかし、当時のBTSはソロ活動が無かったこともあり、話だけで終わっていたそうです。

テヤンとBTSメンバーの交流が始まる

しかしその後、BTSのメンバーとテヤンが出会う機会がありました。様々なイベントを通して、テヤンはBTSメンバーに会う機会が増えたそう。「自分はフィーチャリングをしたこともなく、実現は難しいのでは」と感じていたテヤンも、ジミンに会ううちにコラボを現実的に捉えた様です。

2人で曲を作り始め、交流を深めていったというテヤンとジミン。しかし実は、『VIBE』はそこで生まれた曲ではありません。

『VIBE』は2年前から存在した

『VIBE』は2年前から存在した曲で、TEDDYを含めたチームとテヤンが作ったもの。表に出すこともなく、そのまま眠っていた状態でした。この『VIBE』が再び光を浴びたのは、テヤン自身の思い付きから。「この曲をジミンと歌えば、最高にクールになるはずだ」と考え、コラボを思いついたそう。

事務所が異なるための壁はあったものの、双方の関係者が協力してのコラボ実現だったとのことです。

若手アーティストBailey Sokが振付

『VIBE』の振付を担当したのは、韓国系アメリカ人の18歳Bailey Sok。テヤン曰く「自分たちが振付をするのではなく、様々なアーティストから貰ったアイディアに注目した」と言う理由で、彼女の振付が採用されたそう。

Bailey Sokは2004年2月24日生まれ。姉がダンスを習っていたことがきっかけで、彼女自身もダンスを始めています。振付師としても活躍し、aespaの『Savage』も彼女の振付によるものです。

15回以上もレコーディングし直したジミン

実は、テヤンとジミンのコラボが実現した後に、テヤンとSUGA(ユンギ)の対談が実現しています。その場でテヤンは、「ジミンは15回以上レコーディングをし直した」と明らかに。対してユンギは、「ジミンはもともと舞踏を習っていたので……」と、努力でここまで来たことを語ります。

この逸話からも、ジミンの真面目さとテヤンへの愛が伝わるでしょう。

ジミンはデビュー当時からBIGBANGの大ファン

デビュー前からテヤンのファンだったというジミン。過去にはテヤンを慕う様子を惜しみなく披露しており、ファンの間で話題になりました。今回のコラボをきっかけに、ジミンがテヤン愛を爆発させた動画に関心が集中。改めて、ジミンのテヤン愛を振り返りましょう。

テヤンのソロ曲『RING LINGA』をコピーするジミン

テヤンが大好きなジミンは、過去にテヤンのソロ曲『RING LINGA』をコピーして踊っていました。『BANGTANG TV』には、まだ初々しいジミンのコピー動画が残っています。後ろにはさりげなくホソクの姿も。

笑顔を見るだけでも、本当にテヤンのファンだと伝わってくる動画。ここからコラボの夢を叶えたと思うと、心が温かくなるでしょう。この少年がのちに本人とコラボなんて、想像も出来なかったに違いありません。

『RING LINGA』動画がテヤン本人に見つかる

ジミンが踊る『RING LINGA』の動画は、番組『本人搭乗』を通じてテヤン本人にが視聴。テヤンはこのジミンの姿に微笑み、「赤ちゃんみたい。本当に可愛いですね」と目尻を下げていました。ジミンがコピーしたのは知っていた様ですが、実際に動画を見るのは初めてというテヤン。可愛い弟を見守る優しい微笑みです。

BTSのファンダムARMYも、この動画を思い出して「ジミンが夢を叶えた」と大喜び。

テヤンの話し方を真似していたジミン

デビュー当初のBTS(当時は防弾少年団)は、BIGBANGへの想いを惜しげもなく披露していました。こちらは、デビューから間もない時期に、テヤンの話し方を真似するジミン。テヤンを知る人なら解りますが、本当に似ています。

声も少し似ていて、ファンからは驚きの声が。この頃からテヤン愛を爆発させていたジミン。きっとテヤンも喜んでいるに違いありません。

テヤンのソロ曲をピアノで弾くジミン

とにかくテヤンが大好きなジミン。過去にはテヤンの『Wedding Dress』をピアノで弾く姿も披露していました。この曲、実はテヤン本人もMVでピアノを弾く姿を披露しています。BIGBANGのファンにはお馴染みのソロ曲。

ジミンはこの曲を18歳で習い、ひたすら弾いていたそう。ホソク曰く「ほぼ8年、そればかり弾いている」とのこと。ジミンは「18歳の時に学んで、それ以来ずっと弾いている」と回答し、テヤン愛を見せました。

『VIBE』ライブクリップも披露! ファンから感動の声

テヤンとジミンは、『VIBE』を実際に演奏&歌唱する動画も披露しています。2人が実際に歌うところが見られ、双方のファンから好評のパフォーマンスとなりました。動画では、テヤンと歌うジミンから緊張も伝わります。大好きな先輩とのコラボが嬉しい一方、まだ緊張してしまう初々しいジミン。BTSメンバーと居る時とはまた違う、可愛らしいジミンの姿に、ファンからは好意的な反響が相次ぎました。

テヤンとのVIBEチャレンジが話題に!

VIBEが配信されて以降、テヤンは他の事務所の後輩たちと、VIBEチャレンジをする様子を見せています。意外な面子に、ファンからは驚きの声が寄せられました。BIGBANGのメンバーが、後輩アイドルと絡むのは本当に貴重なこと。この機会に、ぜひお見逃しなく。

Stray Kidsのヒョンジン&フィリックスとテヤン

JYPを代表する男性アイドルグループ、Stray Kidsのヒョンジン&フィリックスとVIBEチャレンジをするテヤン。事務所が違うのに、よく実現したとざわめきが。こちらもジミン動揺、大先輩を前に緊張する2人が見られます。とても初々しく、貴重なシーンです。

2人ともテヤンとダンスができて嬉しそう。ファンにはたまらない瞬間です。

LE SSERAFIMのユンジン&ウンチェとテヤン

HYBE繋がりのご縁からか、LE SSERAFIMのユンジン&ウンチェとのダンスチャレンジも。ウンチェは2006年生まれなので、BIGBANGがデビューした年に誕生したことになります。そんなウンチェがテヤンとVIBEチャレンジ! 頑張って練習したのでしょう、2人ともとても上手です。

ジミンとのVIBEチャレンジも

もちろんジミンともVIBEチャレンジに挑戦! もうすっかり息の合ったダンスを見せる2人を、ファンも大熱狂して迎えています。

いつかライブでのコラボも実現するかも?

ファンが待ちに待ったMVメイキングも公開!

テヤン公式アカウントでは、ジミンと撮影した『VIBE』MVのメイキングを公開しました。「ファンの方は知っていますが、僕はずっと前からテヤンさんのファンで……」と語るジミンは、コラボに対し「今も信じられず、現実味がない」と告白。よほど大きな出来事だった様です。

テヤンは優しい笑顔で「僕も信じられません」と答え、ジミンの緊張を和らげていました。素敵な先輩後輩ぶりが伝わります。

テヤンのソロ活動と後輩との交流に寄せられる期待

BIGBANGはG-DRAGONがYGエンターテイメントに残留、テヤンは傘下のThe Black Labelへ移籍。テソンとT.O.Pはそれぞれ独立し、新たな道を歩み始めました。BIGBANGというグループは継続しますが、今後はソロ活動がより多くなるでしょう。

兵役後、ようやく活動を活発化させたテヤン。既に結婚して子供もおり、プライベートを大切にしながら、音楽活動を続けていくはず。後輩とのコラボも増える可能性があるので、今後に期待してください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次