コムドットあむぎり、24歳の誕生日をお祝い! 家族からの手紙に思わず涙

1月23日にあむぎりが24回目の誕生日。ゆうま、やまと、ひゅうがと誕生日を祝うために生まれたことに感謝しようという企画を行ってきました。今回はその企画のあむぎり編ということで、【原点】地元の友達と遊んで家族からの手紙読んだら号泣したというタイトルで動画がアップロードされています。その動画の様子をまとめていきますのでぜひ最後までご覧ください。

あむぎり24歳のハッピーバースデー

2023年1月23日はあむぎり24回目の誕生日。学生のときまでは誕生日が楽しみと語っていましたが、大人になってからは今年も年取るのかと以外に冷静に誕生日を迎えているようです。

そんな大人な階段を着実に登っているあむぎりの誕生日にする企画は、生まれたことに感謝しよう(あむぎり編)の企画になっています。

誕生日当日はジムや友人との食事を楽しんだあむぎり

あむぎりは、23日の誕生日を迎えた瞬間はトレーニングジムにいたようです。友達と一緒だったりメンバーと一緒なのかと思いきや1人の時間を満喫したようですね。

そして、誕生日当日には病院に行くと発言。誕生日じゃない日に行くことはできなかったのかと思いましたが、午後はしっかりと予定があり女の子を食事に誘っていると話しています。青春をのぞき見しているような感覚になりますね。

生まれたことに感謝しよう(あむぎり編)スタート

誕生日から数日過ぎ、改めて企画スタートです。まずはあむぎりと仲の良い、かなたくんと木内くんと撮影を行います。

小学校からあむぎりのことを知っている幼馴染の2人が幼き頃のあむりぎの様子を暴露。あむぎりはクラスの中心人物ではあったが、悪目立ちするようなタイプだった。スポーツも成績も普通でトーク力がすごかったと当時を振り返っていました。


公園に行きぽこぺんで遊ぶ

あむぎりの運転でドライブをして到着した場所は公園。ここで小学校時代にやっというぽこぺんをして遊びます。缶の代わりに木を使う缶蹴りのような遊びです。隠れたり、探したり全力で走り子供に戻ったような無邪気な姿を見せていました。

1人で豪華旅館にお泊り

ここで友達とはお別れをし、続いて1人で豪華な旅館に行き最高の夜を過ごします。あむぎりの独特の世界観が出ていたルームツアーの撮影を行っていました。落ち着いた雰囲気ですが、ベッドもソファも広く過ごしやすい空間です。ルームツアー後は温泉にもつかり、食事も堪能。

そして、あむぎりが「この旅館に泊まる時に見たい」と思い、持ってきたものが2つあると語ります。

小学校の卒業アルバムを披露

一つ目は、小学校の卒業アルバム。コムドット全員分の卒業作文を読み上げ、この5人がバスケ部にいたことが改めて奇跡だなと感慨深い様子で振り返っていました。

特にゆうまは、小学生の時に野球とバスケを経験し野球に出会わなかったらバスケもやっていなかったため、本当にすごいことと語っています。

母からの手紙

持ってきたもの2つ目は家族からの手紙ですが母と妹からの2通あります。母からの手紙では、「400万人おめでとう。成人式でYouTube活動を知って早4年。大変だと思うけど誰にもできない努力に頭が下がります。」と、あむぎりの努力も大変さもわかっていて親のやさしさを感じました。

人気投票最下位ということに関しては、お母さんも気にしている様子でした。それでもいつも笑顔に癒されていると綴られていますので親子愛を感じますね。

YouTube活動を始めてから、家族旅行に行けていないので家族旅行に今年はいけたらいいねという言葉で手紙を締めくくっていました。親孝行しているあむぎりのかっこいい姿も見れる日が来るかもしれませんね。


妹からの手紙

続いて妹からの手紙です。母親と同様に「誕生日、400万人おめでとう」という祝福で始まりましたが、言葉選びにフレッシュさを感じました。

成功している兄をみていると、「自分は何をしているんだろう」と嫉妬の目で見てしまう。と手紙でしか言えないような本音をぶつけています。しかし家族として頑張っていることもわかっているため、「行動しているから結果が出ているんだよね。そこは尊敬している。」と妹のしっかりした大人の考えが手紙でも伝わってきました。

「いつもおねだりしたり、おこずかいもらったりわがままいってごめんよ。」と兄妹らしさ全開のほほえましいエピソードまで聞かせてくれました。

手紙を読み終え思わず涙が…

2人の手紙を読み終えて、せつない様子で感想を話しています。ここまで頑張ってこれたのはメンバーやスタッフの支えがあってのことだが、家族にも地論感謝していると語っていました。

YouTube活動を始めてから家族にあまり会えていないことはあっちゃん自身もよくないと思っているようです。家族は、「顔を見せてくれるだけでもうれしいと言ってくれるので、忙しくても一回でも多く会いに行きたい」と家族への熱い思いを語っていました。

そして、祖父母にも数年ぶりに会えたという話をしているところで、顔を赤くし、手で押さえ涙を見せます。家族が大好きだからこそ家族に手紙をもらい、祖父母のことを思い出しての涙だと思いますが心温まる映像でした。


24歳大人のあむぎりとコムドットに今後も期待

今回は、【原点】地元の友達と遊んで家族からの手紙読んだら号泣したというタイトルの動画をまとめてきました。生まれたことに感謝しよう(あむぎり編)ということで、あむぎりがメンバー以外の友達と遊んでいる貴重な映像も確認できます。

そして何より、あむぎりがとても家族思いな面が伝わる動画になっていました。祖父母の話で涙するシーンはこちらも思わず目頭が熱くなってしまいます。24歳になり一皮むけたあむぎり。親孝行している姿やさらにコムドットで活躍する姿に期待したいですね。3月にはゆうたの誕生日も控えてますのでそちらも期待です。

サムネイルは以下より:

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す