Google「Pixel Fold」重すぎて片手操作はムリ

発売が近いと噂されているGoogle「Pixel Fold」のサイズや重量に関するリークが登場しています。

*Category:テクノロジー Technology *Source:HowToiSolve ,9to5Google

Google「Pixel Fold」サイズと重さがリークされる


著名リーカーのOnLeaks氏は以前、Google「Pixel Fold」の正確な寸法をリークしています。同氏によれば、「Pixel Fold」の展開時のサイズは158.7×139.7×5.7mm。単純計算でいけば、折りたたみ時の厚みは14mmです。

サムスンの折りたたみスマホ「Galaxy Z Fold 4」と比較すると、横幅が広く、展開時にはより横長の画面となります。画面サイズも大きいため、マルチタスク時に2つのアプリを横に並べても快適に使えるサイズです。

ただし折りたたみ時には、片手操作はやや難しくなりそうです。サブ画面が縦長の「Galaxy Z Fold 4」に比べ、「Pixel Fold」の横幅は広く、折りたたむことで厚みも生まれます。


また、テックメディア「9to5Google」の最新リークによれば、「Pixel Fold」は263gのZ Fold 4よりも重いとのこと。「iPhone 14」の重さが172gであることを考えると、スマホとしてはかなりヘビー級です。

この重さとサイズ間では、片手操作はほぼムリだと考えたほうが良いでしょう。できたとしても、すぐに腕が疲れたり、落としてしまったりしてしまいそうです。

なお、ここまで重い理由の1つはバッテリー容量にあるようです。「9to5Google」によれば、Z Fold 4のバッテリーサイズが4,400mAhなのに対し、「Pixel Fold」は5,000mAhに近いとのこと。


バッテリー駆動時間は折りたたみ端末の課題の1つです。実用的な端末にするために薄型化すると、バッテリー容量で妥協しなければならないことが多くなります。

しかしバッテリーのためとはいえ、せっかく折りたためるのに、片手操作が難しい重量&サイズ感というのは致命的。バッテリー問題が解決して小型・薄型化が進まなければ、折りたたみスマホが主流になるのは難しいかもしれません。

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す