落合博満がWBC決勝をオレ流解説! 優勝できた要因は?

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

落合博満さんが自身のチャンネルを更新しました。『WBCバンザイで大喜び!落合博満が日本の勝因を解説』とのタイトルで公開され多くの反響を集めています。そこで今回は注目を集めている落合博満さんの動画紹介とその動画を見た視聴者の反応や関連情報について紹介しますよ。ぜひ最後までご覧下さいね!


目次

落合博満がWBC決勝について解説!

手に汗握る試合だったと振り返る落合さん。村上選手のホームランに関しては、良い打ち方をしていたと言います。2回一死満塁からヌートバー選手が内野ゴロで一点取ったことが大きかったと語りますよ。

あそこで三振したらツーアウトで点数入る望みっていうのはほとんどなくなってくるというような状態だったと言います。

ベンチを預かる身とすれば、内野ゴロでも一点取ってくれというようなケースで、三振ではなく内野ゴロで一点取れたというのは、チームにとってもゲームを動かす意味でも非常に大きな一点だったんだとか。点取合戦だから、点を取って点をやらないというのが野球の本質だからと言い、ゲッツーでその回0点だと試合が重くなるケースが多分にあると言います。

決勝での継投策については?

監督の思い描いた通りのゲームだったという落合さん。一番頭を悩ませたのはピッチャーをどういう使い方をするのか、ピッチャーの順番だったと思うと言います。

先を考えないで、この試合勝たなければ先はないんだよっていうような、その意図の下で勝ったら次の日のことを考えればいいやと言い、決勝でピッチャーを七人使ったことに関しては順番通りだったんだとか。

当初、決勝では大谷選手は投げないような感じだったんだけども、大谷選手は世界一というものに関して飢えていたということなんだろうと言います。ダルビッシュ選手から大谷選手への継投は、もう見られないと言いつつ、決勝の流れからすれば当然の継投なんだろうと思ったと言いますよ。

優勝できた要因は?

一貫して栗山監督が世界一になるんだと言い続けたことが、選手をまとめ上げたと言い、最大なる秘訣なんだろうと思うと落合さん。

選手をその気にさせたといい、栗山監督の功績は大だと述べました。またダルビッシュ選手宮崎のキャンプに来てチームを一つにまとめ上げたことが大きいと思うと言います。早めに入って来たというのは、それなりの意図があったと思うし、それが今回の成績に繋がっていると思うと語りました。

先発、中継ぎ、抑えと役割分担をして全てみんな果たしていったと言い、栗山監督が思い描いていた守り勝つ野球をやらなければ日本は勝ち上がれないんだよっていうものを選手たちが実践していったと言います。

普通のことをやるのが一番難しい!

プロ野球選手は普通のことをやるのが一番難しいことだと言います。エラーしたら普通のことじゃないことだし、ボーンヘッドやったら「なにやってるんだ」と言われるんだとか。俺は褒めているつもりなんだよと落合さん。その代わり絶対に選手をけなさないでしょと続けます。

このくらいやって当然だろうなというのが、普通のことを普通にやってるというのが最高の褒め言葉ですよと言いますよ。メジャー集団が総動員したアメリカの打線に関していうと、相当なレベルだったと言います。

それを抑えた日本のピッチャーは、素晴らしいと思うし、対戦したことのないピッチャーがどれだけ苦労するかというまざまざ見せつけられたといいました。

ペナントレースについては?

サッカー同様にこの野球の盛り上がりを、これからのシーズンに向けて持続して言ってくれれば非常に有意義なペナントレースになるんじゃないかと思うという落合さん。メジャーの下という風に見られているところもあるので、こういう一つの大会で優勝することは、選手に取って励みにもなると語りました。

WBC準決勝についてはこちら!

「劇的勝利 WBC準決勝を落合博満と振り返る」とのタイトルで動画が公開されていますよ。

気になる視聴者の反応は?

この動画を受け視聴者の反応はどうだったのでしょうか。コメント欄から抜粋して紹介していきますね。

「大会中は褒めずに、大会終わって優勝したら最高に褒めるスタイル監督らしくて好きです」
「落合さんは合理的だけでなく、きちんと人の思いを感じ取ってくれる。」
「栗山監督の苦労と功績を真っ先に讃える落合さんほんと好き」
「丁寧な言葉で労いと祝福されているのは、やはり野球人としての心情を理解する思いやりだと思う。」
「何だかんだ厳しいこと言いながら人間味のある喜びを見せる、こういうとこ落合さん本当に好き。」

など多くの反響が寄せられました。

今後の活躍にますます期待!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。気になる方は是非、落合博満さんのYouTubeチャンネルの登録、その他SNSのフォローをよろしくおねがいします。落合博満さんのこれからの活動もますます目が離せません。落合博満さんの次回動画も楽しみにぜひみなさんで一緒に、応援していきましょうね!

サムネイルは以下より:

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次