【モンハンサンブレイク】豊穣と繁栄を願う最大金冠2頭狩猟祭!? とある村長からの依頼に応えよう【深津庵の狩りログ:48】

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

最大金冠のクルルヤックとウルクススを狩猟しよう

 

2023年4月6日(木)、『モンスターハンターライズ サンブレイク』に最新のイベントクエスト“卵と白兎で豊穣願い”が登場。

依頼主の村長が言うには、毎年豊穣と繁栄を願って掻鳥の卵と白兎獣の毛皮を奉納。

今年はとくに大きな2頭を狩猟したいのだという。

狩りログ48回目の今回は、“風格のある村長”の願いを叶え、クルルヤックとウルクススの最大金冠を更新。

勲章狙いのハンターはぜひ、このお祭りに参加しよう。

目次

最大金冠は更新できたか

混ぜると危険な豊穣の願い

村長が手を焼いているのは最大金冠サイズのクルルヤックとウルクスス。

壺や岩を掘り出しては誇らしげに抱えてハンターに襲いかかるクルルヤックは、つねに側面から攻撃を仕掛けるのがオススメだ。

飛びかかりや岩を持ってダッシュしてくる際も左右に避ければ大丈夫。

単体でみればなんてことはない練習相手に丁度いいモンスターだ。

▲なるほど、これは最大金冠だ。
▲もはや恐れる相手ではないクルルヤック……のはずだったのだけど、すぐそばでウルクススが大暴れ。柵で分断するほどではないにしても、まぁ現場をよくかきまわしてくれる。

 

ウルクススに音爆弾を投げると少しだけ硬直、攻撃を阻止することができる。

滑走中ならダウンを奪えるというのは知っているけど、最近そんなことをしているハンターを見たことがない。

 

“そんな手段あったよなぁ”

 

一瞬、そんな豆知識が脳裏をよぎるくらい、まぁウルクススがうっとおしい!!

▲よほど退屈していたのか、ウルクススの雪玉がそこら中から飛んでくるからさぁ大変。左右に避ければいいだけの攻撃なのにクルルヤックがそれを邪魔する。
▲2頭まとめてフルボッコ。これも同時狩猟の醍醐味だ。うまくぶつけて操竜を狙うなど、厄介な状況を上手に活かしていこう。

 

力尽きるほどの危険性はないけど、思い通りにならない狩猟はちょっとストレス。

閃光玉で足止めくらいはしておくのが精神衛生上いいかも知れない。

ちなみに、今回のイベクエで深津はクルルヤックの最大金冠を更新。

最近、最大金冠が確定しているクエストで更新する機会もなかったのでとてもうれしい瞬間だった。

 

これで村長もハンターもWin-win。

 

今後もこんな具合にいろいろなモンスターの金冠を更新していけたらいいな!!

▲第5弾の無料アップデートまであとわずか。公式からも続々と魅力的な情報が発信されているけど、そろそろ配信日も解禁されるころかな。できれば新しい猟虫もぜひ……お願いしたい。

 

(C) CAPCOM CO., LTD. 2021 ALL RIGHTS RESERVED.

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次